ここから本文です

ハーケンクロイツが現在のドイツでも嫌がられてるのは、昔の事を蒸し返すなって事...

kul********さん

2019/1/2214:25:06

ハーケンクロイツが現在のドイツでも嫌がられてるのは、昔の事を蒸し返すなって事ですか?

閲覧数:
23
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zer********さん

2019/1/2215:58:12

好き嫌い以前に、法律で禁止されている。法律を作るのは議会で、議会とは国民の代表の集まりなのだから、国民がそれを支持したということ。
そのことから分かるのは、自国の罪を曖昧にせず、きちんと向き合い、二度と同じ過ちは繰り返さないという強い決意が大多数の国民の間で共有できているということ。
ネオナチも常に一定数存在しているが、全体から見ればかなりの少数派。
例えば『アンネの日記』は創作(フィクション)であるという嘘を吹聴する輩が昔のドイツには複数存在していたが、アンネ・フランクの父親が生涯をかけてその馬鹿どもと裁判で闘い、全ての裁判で勝っている。
行政も司法も議会も国民も、真実と向き合う覚悟を持っている。

質問した人からのコメント

2019/1/22 16:03:02

法律で禁止されてるんですね。
暗黙の了解みたいなものかと思ってました
ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる