ここから本文です

年末調整、還付金について質問です。 一昨年12月に退職し、昨年1月から5月まで...

kom********さん

2019/1/2507:59:20

年末調整、還付金について質問です。

一昨年12月に退職し、昨年1月から5月までアルバイトとして働きました(社保無し、月収8万ほど)
昨年6月より正社員として就職しています。

住民税は支

払い票が送られてきたので、都度期限までに自分で支払っています。

アルバイト期間中の源泉徴収票は現在の会社に提出しています。

そこで質問なのですが、私の昨年の就労条件で年末調整の時の還付や追徴の可能性はあるのでしょうか?
おそらく本年1月の給料(月末支払い)にて、還付か追徴があるかと思います。

よろしくお願いします。

閲覧数:
53
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2019/1/2509:44:04

通常、毎月、源泉徴収される所得税額は少し大目になっています。

よって、還付になる確率大だと思います。

会社の経理では、もう、計算終っていますから、聞けば判ります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2019/1/2508:08:37

年末調整とは所得税の精算なので年間の所得税と給与から天引きされた所得税の合計額に差があれば還付又は追徴が発生する。質問文に記載された内容では情報不足につきお答えのしようがない。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2019/1/2508:05:44

還付や追徴の可能性 は大いにあります
というか、還付も追徴もない ようなのは

そもそも月収88000円未満で、所得税が引かれておらず
年収も103万いかなかった とかでないかぎり
過不足が発生します

過不足の調整が 年末調整ですから、発生します。

どっちかは、わかりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる