ここから本文です

「ぐうの音も出ない」といいますが「ぐうの音」とは誰が言っていたのでしょうか。...

sla********さん

2019/1/2516:35:33

「ぐうの音も出ない」といいますが「ぐうの音」とは誰が言っていたのでしょうか。オンライン辞書には用例だけ載っているのですが、語源はありませんでした。

「ぐうの音も出ない」などといった表現の中で使われる言い回し。「ぐうの音も出ない」は、全く反論や弁解などができないさま。「ぐう」は息が詰まった時の声を表現する言い回しであり、「ぐうの音」は、息が詰まった時に出す声の音を指す表現。
https://www.weblio.jp/content/%E3%81%90%E3%81%86%E3%81%AE%E9%9F%B3

誰もいない、しゃべる人がいなくて静まった状態を表すとき「シーン」といいますが、これは手塚治虫さんが初めて使ったと聞きました。同じように「ぐうの音」はどこかの本に書かれていたのでしょうか。ご存じの方は教えてください。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
47
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

リクエストマッチ

2019/1/2617:56:27

ご参考まで(根も葉もない話かも)
https://nanapi.jp/ja/118875

  • 質問者

    sla********さん

    2019/1/2817:13:28

    日光東照宮の「ぐう」って鐘なのでしょうか。でもなぜ「ぐう」?中国語で読むなら「キュウ」で、ぐうとなると慣用音らしいんです。

    >慣用音(慣用音:かんようおん)
    漢字の字音のうち、呉音・漢音・唐音のどれでもないが通用しているもの。百姓読みなど間違って定着したものや発音しやすく言い換えられたものなど。また、中国から伝わった伝統的な音であるが反切から求めた呉音・漢音に合わないものは、慣用音とされることがある。
    https://ja.wiktionary.org/wiki/%E6%85%A3%E7%94%A8%E9%9F%B3

    でもこれは漢字の読み方、ひらがなではない。難しい漢字なら平仮名になるのもわかるけど「宮」は今でも使うし画数もそれほど多くないので比較的覚えやすい漢字なのに。それに日光東照宮が語源だったら公式サイトに掲載がないのも腑に落ちません

    半濁音や濁音は室町時代末期から使い始めたと言うので、それ以降にできた言葉かも?と思考が三段スライドしてます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる