どっちが得?ティファールのケトルと、やかんで湯沸かし。

どっちが得?ティファールのケトルと、やかんで湯沸かし。 先日ティファールの電気ケトル(アプレシア)をいただき、便利に使っておりますが、ちょっと気になるのが電気代です。消費電力1250W。レンジの倍... これでお湯を沸かすのと、やかんで沸かすのと、はたしてどっちが光熱費がおトクなのでしょうか?? 新しモノ好きのだんなは毎日これでお湯を沸かしておりますが...(^-^; 昔オイルヒーター使用していましたが、電気代の高さに閉口し、ガスファンヒーターに切り替えた経験があります。それから冬の光熱費がずいぶん減った(ガスと電気あわせて月最大1万円以上減った)ことがありまして、ちょっと気になっております。 「オール電化でお財布にもエコ」ってCMしてますが、これも正直「ほんと??」って思っています。 ティファールにせよやかんにせよ、沸かしたお湯は魔法瓶に入れ、沸かす回数を減らしてはいるのですが。 少量何度も沸かすより、ガスで多めに沸かして魔法瓶で保温した方がいいのかな?という気もして...(実際に得かどうかはわからないのですが。) ティファールは沸くのが早いのが売りですが、速さは正直ガスでもあまり違いを感じません。ただ、自動電源オフなので目を離しててもいいのと、コンロがふさがってるときに便利なので使っています。 実際に使用しておられる方の、なんとなくの感想でも結構です。 光熱費、どうですか?使い始めて何か違いがありましたか?

キッチン用品49,168閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

2

実際の料金体系(契約)がどうなのかは」わからないので一概にいえませんが。 2リットルの水を沸騰させるのに、ガスは4.42円、IHでは4.86円という実測値があります。 (東京ガスがずいぶん前にIH対策として色いろな実験をした中にありました) たとえば、1リットルの水を沸騰させるために使うカロリーは電気だろうが、ガスだろうが同じです。 とすると、あとはどれだけ水に対して効率よく熱量を伝えられるかになるのですが、お使いになっているナベややかんによって、ガスの場合はずいぶん差がでます。 東京ガスの実験のばあいと東邦ガスの実験結果がびみょうに違ったのもそのせいだとは思うのですが、それにしてもガスのほうが効率がよかったと記憶しています。 たぶん、差としては5パーセントくらいしか安くなかったと思いますが、それにしても毎日のことなのでチリも積もれば・・・・ ちなみに、使用するケトルの種類によっても差が出ますので厳密な答えはだせませんよね^^ こたえになってないなぁ~~~~~スマンm(--)m

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ガスor電気は使用環境や好みで選んで良さそうですね。はっきりした答えは誰にも出せない質問だと自覚しておりましたので、私としてはお2人の回答で満足できました。日頃から鍋等の熱効率は気にしておりましたので、「お使いになっているナベややかんによって…」という回答に共感できこちらをBAにさせていただきました。ガスは部屋も温まってしまうので、例えば夏は電気、冬はガスと使い分けてもいいかもしれないですね。

お礼日時:2008/11/5 14:03

その他の回答(1件)

0

大量のお湯を沸かすのなら都市ガスのほうが安いでしょうね。プロパンなら電気ケトルのほうが安いでしょう。 同じ少量沸かすのなら電気ケトルのほうが電子レンジより早く沸くので便利です。電気代も時間からしてケトルのほうが安いと思います。 電子レンジの出力500Wとかは消費電力ではないです、消費電力はやはり1000-1300W普通使います。 ケトルでは使う分だけ沸かすのを基本としています。魔法瓶に入れてもかならずさめますのでその分は無駄になります。(さめたまま使うのならいいのですが) うちでは1日何回も使うときはVE魔法瓶で沸騰&保温、熱湯を使うとき(たとえばカップラーメンとか)はその分だけ魔法瓶からケトルへ移し電気ケトルで沸騰させたりすます。 ちなみにうちもアプレシア(色はカフェオレ)