ここから本文です

弥生人や古墳人は中国人や朝鮮人ですよね?弥生人や古墳人の顔が中国人や朝鮮人に...

gkw********さん

2019/1/2918:03:50

弥生人や古墳人は中国人や朝鮮人ですよね?弥生人や古墳人の顔が中国人や朝鮮人に似ているので。縄文人は日本人です。

閲覧数:
102
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oof********さん

2019/2/400:11:54

弥生人や古墳人は中国人や朝鮮人というより、弥生人や古墳人は中国人や朝鮮人の祖先と比較的近い時代に分岐しているということです。縄文人は日本人というより、日本人の先祖の一部が縄文人ということです。

ミトコンドリアDNAで見ると渡来系弥生人と現代の中国人、朝鮮人は異なって見えますが、核ゲノムで見ると渡来系弥生人と現代の中国人、朝鮮人は遺伝的に近く見えます。また、ミトコンドリアDNAでは、いろいろと不明な部分が多いです。例えば、琉球人と縄文人は遺伝的に比較的近いと言われますが、ミトコンドリアDNAは大きく異なります。むしろ韓国人の方が縄文人に近く見えます。ちなみに、ミトコンドリアDNAで見ると現代の本土日本人、東北中国人、韓国人はよく似ています。

弥生人や古墳人は中国人や朝鮮人というより、弥生人や古墳人は中国人や朝鮮人の祖先と比較的近い時代に分岐しているという...

  • oof********さん

    2019/2/400:13:32

    現代日本人も韓国人も東北中国人も遺伝的に近いのが分かります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2019/2/420:40:33

日本人男性から検出される、「縄文人」を示す。Y染色体ハプログループ「D1b」の検出比率は「35~40%」です。しかし、日本人(大和民族)の核ゲノム(私たちの遺伝子実体)に占める「縄文人ゲノム」は「12%」です。

「ミトコンドリアDNA」「Y染色体ハプログループ」などの「マーカ」の検出比率など、なんの役にも立ちません。以前は、左派系は「ミトコンドリアDNA」、それに対抗して、右派系は「Y染色体ハプログループ」でバトルを繰り返していた時代もありましたが、そもそも、そのようなことが起こったのは、両者とも、専門的な知識が乏しかったからです。言い出しっぺは「左派系」ですね。


以前は、ミトコンドリアDNA(母系)という枠(わく)と、Y染色体ハプログループ(父系)という枠(わく)で囲めば、民族は、その両方の枠(わく)の中に納まるだろうと考えていた。

しかし、実際には、そんな甘いものではなかったのです。

フィンランド人の「ゲノム」を調査してわかったのは、同じY染色体ハプログループ「N」であっても、フィンランド人はヨーロッパにいたので完全なヨーロッパ人になってしまい、アジアにいた「N」は、完全な東ユーラシア人になってしまった。

-----------------------------

ハプログループNについて、「20000~25000年前に東アジアから東南アジアのいずれかにおいてハプログループNOから分岐し、ユーラシア大陸北部、さらにはシベリアを横断して北欧まで分布を広げた」とあり、実際にこのハプロタイプを非常に高い割合で保有するシベリアの民族は東アジア人とかなり形質的に近い。しかし、同じくこれを高い割合で持っているフィンランド人が圧倒的に他の欧州人と近いのは何故なのか?

↓Y染色体ハプログループNを高い割合で持っているフィンランド人が圧倒的に他の欧州人と近い
http://blogs.discovermagazine.com/gnxp/2008/10/finns-as-european-ou...

宅配便を例にとりましょう。

「Y染色体ハプログループ」は「荷札」で「送り主、届け先、中身」が記載されています。

「核ゲノム」は実際の「中身」です。

---------------------------------


「荷札」には、「送り主=A、届け先=B、中身=高純度(100%)のコカイン」としましょう(コカインとしたのは、麻薬の方がイメージがわくからです)。AからBまでは、距離も遠く、途中、小麦産地を通過するものとします、ちなみに送り主も届け先もシカゴ出身の「ギャングの親玉」としましょう。

A-------------(途中、小麦産地を通過)----------------->B


---------------------------------

さて、宅配便ですが、長い年月をかけて、届け先Bに届きました。さっそくBの「ギャングの親玉」は中身を開けました。しかし、中身は「高純度(100%)のコカイン」ではなく、ほとんどが「小麦粉」であり、わずかに「コカイン」が混じっているだけでした。「ギャングの親玉」であるBは、「騙された、荷札にはちゃんと高純度(100%)のコカインと書いてあるのに」と言って、怒り狂いました。回答は、確かに「荷札」には「高純度(100%)のコカイン」と書いてありますが、途中で包みを開けて「小麦粉と交換してはいけない」なんて、どこにも書いてありません。わずかに「コカイン」があっただけ幸運だと思いなさい。という事になります。


-----------------------

【想定されるケース(場面)】

★フィンランド人の最初の「Y染色体ハプログループN」は、欧州に移動した。そこは「圧倒的多数の西ユーラシア人」が周りに居た。

少数の元祖フィンランド人は、「圧倒的多数の西ユーラシア人」と交流(男女とも)した。「圧倒的多数の西ユーラシア人」にも、当然「Y染色体ハプログループN」は入り込んだが、「西ユーラシア人」は「圧倒的多数」であったため、「Y染色体ハプログループN」は分散し、多勢に無勢で、時間とともに「Y染色体ハプログループN」は消滅していった。

「元祖フィンランド人」にも、多数の「西ユーラシア人」の「Y染色体ハプロ」と「ミトコンドリアDNA」が入り込んだ、しかし、

-------------------------------------------
「男性は集団の跡取りでもあるので、その集団から離れることが許されなかったが、女性は別集団へ嫁ぐことが許された」などの慣習で、「ミトコンドリアDNA」は分散したが、「Y染色体ハプロタイプ」は集団に特化して存在する傾向があった。
-------------------------------------------

↑これは、はっきりとしたものではなく、多少、そのような「傾向」があったという「レベル」と考えたほうがいいでしょう。しかし、そのわずかな違いが、長い期間によって大きな違い「Y染色体ハプログループN」が多数検出される、しかし、「核ゲノム」を調べると「欧州人」であるという結果となった、ということになったのだと考えます。





Y染色体ハプログループ「D1b」も同じです。


確かに、日本人から検出される「D1b」は、上記の「フィンランド人のハプロタイプN」と同じように、25~35%検出される(男性のみで女性は検出されない)。

しかし、上記の「フィンランド人」と同じように、日本の近くに、巨大な東アジア人(ハプロタイプO)が存在していたため、

私たちの実体である「核ゲノム」から、「縄文人のゲノム」は消滅していった。

Y染色体ハプログループ「D1b」は、過去の記憶として、残骸として残るはずだったが、

「フィンランド」と異なり、「日本列島」は「大陸」と海で隔てられていたため、「かろうじて、12%だけが、核ゲノム上に残った」というだけにすぎないのです。




↓フィンランド人は、アジア系のハプロタイプ「N」が多く検出されるが、「ゲノム」を調査すると「完全なヨーロッパ人」であった。

日本人男性から検出される、「縄文人」を示す。Y染色体ハプログループ「D1b」の検出比率は「35~40%」です。しか...

oh_********さん

2019/2/420:26:35

ミトコンドリアDNA(mtDNA)について、

「日本人(大和民族)」は、すべて「縄文人」と「渡来系弥生人」との混血民族です。つまり、「日本人(大和民族)」のミトコンドリアDNA(mtDNA)は、

(「縄文人」+「渡来系弥生人」)÷2=「日本人(大和民族)」

となります。

-------------------

韓国人は、上記とは全くの別の混血などで今の検出率となりました。

つまり、「日本人(大和民族)」と「韓国人」とは、幾分似たように見える部分がありますが、日本と関係があるからではなく、偶然そうなっただけにすぎません。

ミトコンドリアDNA(mtDNA)の検出比率は、私たちの遺伝子実体である核ゲノム(DNA)を示しているとは限りません。違っているのが普通とかんがえた方が良いでしょう。

-------------------

↓縄文人の多様性と特殊性-篠田謙一氏講演「日本人の起源」レポート(2017年12月21日)
http://www.kankyo-u.ac.jp/tuesreport/2017nendo/20171215/

↓「渡来系弥生人」と「現代の韓国朝鮮人」とは、「ミトコンドリアDNA(mtDNA)」の構成がまったく異なる。

ミトコンドリアDNA(mtDNA)について、...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pam********さん

2019/2/220:32:54

「韓国人」と「中国人」とは、ごく近い近縁の関係ですが、「日本人(大和民族)、沖縄県民」は「中国人、韓国人」などの「中国集団」からは離れて存在します。

↓集団遺伝研究部門 斎藤成也教授監修の『DNAでわかった日本人のルーツ』宝島社より出版
https://www.nig.ac.jp/nig/ja/2016/12/information_ja/20161205.html

DNAでわかった日本人のルーツより、東アジア(東南アジアを含む)人は、大きく分けて「4集団」あります。

・東南アジア集団
・中国集団(北京、ソウル(韓国)を含む)
・モンゴル集団
・日本列島集団(ヤマト人、オキナワ人、アイヌ人)

であり、4つの集団は、各々、DNA上離れて存在します。ソウル(韓国人)は、中国集団に分類されます。DNA上、中国人と韓国人とは、それほど違いはないのです。↓根拠となる資料です。

↓「別冊宝島2403 DNAでわかった日本人のルーツ」斎藤成也 監修
http://tkj.jp/book/?cd=20240301

↑日本人のDNAは中国人や朝鮮人とは異なっており、琉球人やアイヌ人のDNAと共通点が多く、さらに遡って行くと縄文人のDNAにたどり着きます。本誌は日本人のルーツを“DNAで探る”というポイントに絞り解説しています。2016年現在、日本人のDNA分析によって、日本人には「ハプログループD」が多く存在し、それはチベットとインド洋のアンダマン諸島にしかないことが明らかになりました。日本人はどこから来たのか。DNAの最先端技術に基づき、日本人のルーツに迫ります。

↓「別冊宝島2403 DNAでわかった日本人のルーツ」

「韓国人」と「中国人」とは、ごく近い近縁の関係ですが、「日本人(大和民族)、沖縄県民」は「中国人、韓国人」などの「...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gen********さん

2019/2/220:25:25

日本人、中国人、韓国人の最新に遺伝的な位置関係は、以下の通りです。

参考

↓NHKサイエンスZERO「日本人のルーツ発見!」
https://www.youtube.com/watch?v=UFag168ZX90

↓Abstract「Nature:ネイチャー」より
https://www.nature.com/articles/jhg201579

↓図(Figure1)「Nature:ネイチャー」より
https://media.springernature.com/m685/nature-assets/jhg/journal/v60...

日本人、中国人、韓国人の最新に遺伝的な位置関係は、以下の通りです。

参考...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

oni********さん

2019/1/3120:29:06

縄文人も弥生人も古墳人も奈良人もみんな日本人です。
縄文時代に生きた人々を縄文人と呼びます。
弥生時代に生きた人々を弥生人と呼びますが倭人とも呼ばれます。
古墳時代に生きた人々を古墳人もしくは倭人と呼びます。
奈良時代に生きた人々を大和人もしくは日本人と呼びます。
が、すべて日本人と一緒です。
縄文時代から古墳時代にかけては中国大陸や朝鮮半島出身の外来人もいたでしょう。
奈良時代には中国大陸や朝鮮半島出身の外国人がいました。

古墳時代は特に中国大陸や朝鮮半島出身の徴用工(ちょっといやみかな)が沢山いました。
巨大な前方後円墳を農業かたわらに日本の農民が築いたとは考えっれませんせし、実際「記紀」などにも1200人もの労働者を従えて日本にやてってきたが、新羅で足止めをくらてなんとかしてくださいよと百済の弓月君が天皇にお願いしたといったような記述があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる