ここから本文です

無知ですいません。 イギリスのEU離脱問題について質問です。 そもそも「合意な...

アバター

ID非公開さん

2019/2/206:35:22

無知ですいません。
イギリスのEU離脱問題について質問です。
そもそも「合意なき離脱」とは何なのでしょうか?誰から何の合意がないのでしょうか?
また、強硬離脱とは違いがあるのでしょうか?

詳しく教えていただけたら幸いです。

閲覧数:
1,916
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2019/2/316:59:39

これまでイギリスがEUとの間で離脱協定を結んで、イギリス国内の
企業の活動や国民の生活に激変が起こらないように、離脱までに
適当な期間を設けて段階的に離脱を完成させようとしていました。
これが「合意のある離脱」です。

合意なき離脱とはこのような離脱協定がない場合は3月30日になれば
hac********さんがいうように人の動きにはパスポートやビザが
チェックされることになり、モノの移動には関税がかけられること
になります。またこれまではEUのどこかの国で銀行業務のの認可を
うけていればほかのEU圏内の国であればどこの国でも銀行業務が
行えましたが、離脱後には各国ごとに違う基準の審査を受けて認可
を受けなければなりません。

強硬離脱というのはそういう協定なしに即刻離脱するという意味です。

「合意なき離脱とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hac********さん

2019/2/223:09:51

現在EUに所属している国々は、出入国の手続き、関税のシステム、EU圏内での外国人のビザの扱い、司法制度、個人情報保護、企業の課している環境規制や税制などはEUが大部分を決めているのです。

もしイギリスが離脱した場合、関税は復活するのか現状のままなのか?とか、ビザは再び必要になるのか?とか、関税を何品目で何%復活させるのか?とか、具体的なことが何にも決まってないのが「合意ない離脱」です。合意ってのはイギリスとEUの合意ですよ。

1番重大な問題、現在は自由に行き来できる北アイルランド(英領)とアイルランドの国境を再び設けるのか、現状のままにするのかも何にも決まっていません。

pop********さん

2019/2/212:48:38

英国民と南北アイルランドからの。
強硬離脱はメイ首相のことを揶揄した表現です、一応議会を通していますが反発した議員達が次々に辞めていったのはご存知ですよね。
そもそも移民の流入の事をよく考えもせずにグローバリズムの波に浮かれた国民投票で優先して決めてしまったのが悪因だという意見多し。
わたしもまったく同感です。
ったく、グローバリズムってやつは...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる