ここから本文です

豊川線は各駅急行停車駅にして終点まで急行(準急)で運行しているのに、広見線は何...

アバター

ID非公開さん

2019/2/215:18:44

豊川線は各駅急行停車駅にして終点まで急行(準急)で運行しているのに、広見線は何故富岡前、善師野を準急停車駅にせずに普通停車駅にして犬山から先を普通に種別変更して運行しているのですか?

閲覧数:
33
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2019/2/316:34:45

名駅方面→新可児の運行では、電車運行が犬山駅で切り返しになって、ちょっと長めに停まるので、このとき運転手さんと車掌さんも代わるようで、表示を「準急」から「普通」に切り替え(実態に合わせるため)しているようですね。

豊川線は本線からの切り返しが無くそのまま通行するので、表示を切り替えしてる時間が取れないので?(というより、時短で停車時間を短めにすることが推奨されているので?)そのままにしてるのかな?と思えます。

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/8 19:37:36

回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aon********さん

2019/2/216:10:45

その昔は急行もありましたから、その『名残り』と言えばその通りでしょうが、豊川線各駅と違って明らかに2駅の乗客は少ないですから、「普通停車駅」のままとしているんでしょうね。

広見線内は結構前から種別変更で「普通」にしていますから、その方が沿線の乗客も安心する(分かり易い)でしょうし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる