牡丹の鉢増しについて。 昨年11月に牡丹の苗を購入したのですが、 ポリポットではなく5~6号位のプラ鉢に入っていたので なんとなく植え替えをせず、そのままにしてしまいました。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答をいただいた皆様有難うございました。 ベストアンサーは最初に回答をしてくださった回答者様にさせていただきました。

お礼日時:2019/2/6 1:25

その他の回答(3件)

0

根が成長を始める前に鉢増しを行ってください。 同じ土を選べば問題ないです。 早い方がいいので。

回答ありがとうございます。 2月中旬に作業することにしました。 まだ使われている土の内容を見て判断できないので、 一般的にな配合で試してみようと思います。

0

要するに、昨秋に生産者が畠より掘り起してポリ鉢に植え込んだ苗であり、根が伸びて鉢内の土に根が張っていない可能性があります。 鉢より抜けば、スッポ抜けになり、根と土が離れる恐れがあります。仕方が無いので、出来るだけ根に付きます土を落とさないようにして、希望の増し鉢をしてください。 牡丹は特に排水性が良い土を好みますので、赤玉土で言えば中粒以上の大きさの用土を用いてください。 牡丹の植え替えは、平均的には10月が良いとされています。日本は南北に長いのでね。

0

ボタンの作り方は↓を見てください。なお、私が50年以上も前に読んだ本には、「ボタンの植え替えは8月下旬~9月中旬となっていました。ボタンは暑さが残る残暑の頃にするのが良いと言う記事でした。 また、ボタンの根は長いので、掘り出す時は「ボタンの根のたぐり掘り」と言って根を切らずに掘り出す。とも書いてありました。 ですから、暖かくなってから鉢替えをするべきでしょう。 https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-6/target_tab-2

回答ありがとうございます。 意見が割れたのでその後再度色々検索してみたところ、 春の植え替えは厳禁という情報をいくつか見かけましたので、 寒いうちに鉢増ししようと思います。 育て方については紹介して頂いたサイトを参考にさせていただきます。