ここから本文です

<日〇郵〇の社員にだまされた?

アバター

ID非公開さん

2019/2/300:46:01

<日〇郵〇の社員にだまされた?

>約1年まえに…、三〇住〇海〇プ〇イ〇リー生命の外貨建変額個人年金保険:商品名「ハッ〇ーロー〇」。保険種類「円建て年金移行特約付き通貨選択型定額部分付、変額個人年金保険、特別勘定群JE型」。年金種類「年金総額保証付終身年金」。積立期間10年。積み立て保険料「とっても多額」。換算レート:1NZドル=約79円。積み立て利率2,15%。保証率100%。…の契約を日〇郵〇でしました。。

★そもそも、私は、↑↑この商品は…、私が希望している物とは、全く違っていた。
★私は、生活のお金には困っていないので、持っていた「多額のお金」は、リスクがあり大きく増やす商品は、イヤだ。ただ目減りしないだけでイイ。…と何度も言っていたのに、

その担当者は「私が希望した保険の商品名のことを…「そんなのダメだ!今一番利息が高いのはNZドルの商品だ。
…儲かる…儲かる…これが、一番儲かるんです。今日も、既にこの商品を希望するお客さんの予約がスゴイ、私は予約したお客さんの日程でいっぱいです。明日も既に私に予約が沢山入ってる。この商品はとっても人気があって、私はホントに忙しいんです」

…と言うので、
私は「NZドルなんて、全く知らないし、だいたいテレビのニュースでも、USドルや、ユーロ、とかは、レートが画面に出るから分かるけど、NZドルは、全く分からないから、イヤだ」…と言った。
そしたら、担当者は「大丈夫です。私は何でも知っています。全部私に聞いてください。」と言い。
その商品は…、
1)保証率100%=定額部分投入割合80,84%。変額部分投入割合19,16%。
2)保証率110%=定額部分投入割合88,92%。変額部分投入割合11,08%。
…の 1)or 2)…のどちらかを選択できるようになっていたので、私は「変額部分が大きい割合は、リスクが大きいから、イヤだ」と言ったのに、
その担当者は「イヤイヤ、今までの実績は保証率100%の方がイイんです。そんな110%なんてダメです。保証率100%の方にしなさい」。と言い、…私が言う事は全部否定して、担当者が強く勧めるやり方に、私を丸め込んでしまったのです。

そして、全部その担当者の言う通りに契約をしてしまいました。

そしたら、案の定…、
ある「銀行」へ別の話で相談に行った時に、上記の商品の話をしたら、「その商品は、手数料が高いんです」と言われてしまいました。

日〇郵便の担当者の話を聞いた時に…手数料の話は、聞いていませんでした(泣)。
手数料って、NZドルを円に換える時の手数料の事ですよね?
今となっては、解約したいです。

もともと、私が希望したものとは、全く違うんです。
リスクが大きいのは、絶対嫌だ!…大きく「利」が出なくてもイイ、ただ目減りしないだけでイイ!…と何回も言ったのに…(泣・涙)。

閲覧数:
68
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osi********さん

2019/2/307:50:01

>…儲かる…儲かる…これが、一番儲かるんです。


これって、法律違反になるかと思います。

個人に金融商品を売りつける際に、「儲けますよ」「儲かる」という言葉で勧誘するのは違法です。

最後に、金融商品やNISA口座はネット証券で。

銀行は、信託報酬料、手数料が高くて、外貨建てなどを理解していない素人に売りつけてきますので(ノルマがあるし)。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

bli********さん

2019/2/313:41:40

契約をしてしまったら、質問者の負けですよ。
そんなこと、常識じゃありませんか?
https://seimeihoken-db.yakh.net/era-kaisha-mitsuisumitomo_primary3a...

>ある「銀行」へ別の話で相談に行った時に、上記の商品の話をしたら、「その商品は、手数料が高いんです」と言われてしまいました。手数料って、NZドルを円に換える時の手数料の事ですよね?

違いますよ!
質問者さんは本当に無知ですね。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/49558

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kkk********さん

2019/2/304:17:47

だまされるような商品をそもそも販売していないでしょう。
大きなお金はそのままでも目減りする可能性はあるからいろんな商品があるんですから。

この世に住んでいる人皆、今の状況下で運用しているのは、何らかのリスクがあるからそれに対抗していくためです。

いくら間違った選択をしたからと騒いでも、それは目の前にある商品に期待を抱いて
飛びついたにすぎません。

ネットで販売しているハイリスクな商品に飛びついて大損こいている主婦や高齢者、サラリーマン、それらはネットでの情報提供者が悪いとでもいうのでしょうか?

販売しているだけの担当者に、いろんな情報を聞いて、チラシなどを見て判断したのは紛れもなくあなたです。

例えば1000万円お金の使い道は、あなたの自由なはずです。
選択肢は多岐にわたります。 お金の投資先を決めるのはあなたです。
店頭でもネットでも、これからの時代はますます投資への理解は必要不可欠な時代です。 自らの責任において決定していくものです。


隅から隅まで理解して契約する人なんてそもそも少ないでしょう。
説明書きもみないで、やってみようと思ってやってみる人が常です。
預貯金に預けておく選択も、年に2回利息が付き、そして税金には復興税もたされて
20.315%引かれる。定期貯金なども中途解約にはぺなるてぃーが細かく設定されていますが、理解せずに投資する人もいるでしょう。
それでいいんです。 預け先を決める作業をするのは、選択するのは自由。

金融商品販売法に該当し、明確に違法行為があったとして立証できなければ、
そんなものはだまされたというのは失礼な話です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる