ここから本文です

投票受付終了まであとわずか ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

大学在校時に会社を作って社員を雇って経営して利益を上げることは法律上問題ない...

vnz********さん

2019/2/301:50:01

大学在校時に会社を作って社員を雇って経営して利益を上げることは法律上問題ないのですか。

閲覧数:
11
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

tak********さん

2019/2/715:30:22

会社経営において学生であるから事業経営を行ってはならないという法律はありません。
事業開始において、所轄の税務署に「開業届」を提出する必要があります。通常、開業届に添付書類は必要ありませんが、未成年者の場合は「未成年者登記簿」という書類を添付する必要があります。また未成年者が自分の名前で商売をする場合は、法務局でその旨を登記する必要があります。つまり、未成年者が事業を開始する手続きとしては、まず法務局で未成年者登記を行い、未成年者登記簿を入手し、所轄の税務署に開業届を提出する流れになります。申請には保護者などの法定代理人の許可(法定代理人の許可を得たことを証明する書面の添付、または申請書への法定代理人の記名押印)が必要です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる