ここから本文です

学生納付特例について教えてください。

アバター

ID非公開さん

2019/2/510:01:32

学生納付特例について教えてください。

先月の1月に誕生日を迎え、20歳になったのですが、忙しく学生納付特例の申請用紙を提出するのを遅れてしまいました。
この場合、今から提出しても間に合うでしょうか?
また1月分が未納なのですが、学生納付特例が認められた場合、1月分のは猶予されるのでしょうか?
以上2点を宜しくお願いします。

閲覧数:
40
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yty********さん

2019/2/510:43:10

<今から提出しても間に合うでしょうか?>
はい間に合います。
学生納付特例制度の有効期間は、毎年4月~翌年3月までです。例えば平成31年の1月で20歳になるという方は、今回の申請で平成31年1月~平成31年3月までの猶予申請をすることになります。
そして来年度、平成31年4月~翌年3月までの猶予申請は再度4月以降に行う必要があるので注意して下さい。(ちょっと面倒ですよね…)
手続きを忘れていた、もしくは遅れてしまった場合は、後からでも申請出来ますのでご安心を!但し、遡って申請できるのは、2年1ヶ月前までの期間です。例えば今月から遡ったとして、今が平成31年1月なので、平成33年(?)1月までは申請できるという事になります。
従って今年の4月以降にH31年1月~3月と平成31年4月~翌年3月まで同時に申請する事が出来ます。

ただ、後で申請できるからといって先延ばしにしてしまうと、申請前に事故や病気になった場合、障害年金を受け取れなくなってしまうので申請だけは早めにしておいた方がいいと思います。

<学生納付特例が認められた場合、1月分のは猶予されるのでしょうか?>?
そうです。
審査期間はだいたい2~3ヶ月で、審査結果は住民票の住所に郵送で送られてきます。審査結果が出るまでの期間(2~3ヶ月)に、納付書や催告状が郵送されてくる場合がありますが、審査結果が出るまでは払わなくても大丈夫です。万が一申請が却下された場合でも、後から支払うことが出来ますので。
しかし学生納付特例が猶予であることをご存じでしたか。
納付を免除で無く、先延ばしにしてあげますよと言う事ですので、10年以内に追納が義務です。

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/5 11:37:35

迅速かつ分かりやすいご回答に感謝いたします。
早めに申請しに行きたいと思います。
有難うございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる