ここから本文です

金の国際価格は流通量が一定して増えることがないから通貨と違い値崩れすることが...

t04********さん

2019/2/1212:00:04

金の国際価格は流通量が一定して増えることがないから通貨と違い値崩れすることがない、と専門家が言ってましたが世界のどこかで巨大な金鉱が発見されたり、

どこかに埋もれていたり隠されていた金が出回って供給量が急に増えることはあり得ないのですか?誰かが市場に出る量を管理、制限しているのですか?

閲覧数:
270
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2019/2/1213:43:34

もちろん金は生産調整されている。どういうわけか世界中で金は最大にして唯一の共通の安定備蓄資産だからだ。極端に値崩れしては困るわけだ。

しかし金は貴重な電子回路材料でもあり、携帯、スマホ、ロボット、PC、家電、その他ITやAI関係での需要は増すばかりで、使用済み電子回路の回収リサイクルが愁眉の急になっている。日本には世界一の都市鉱山が眠っていると言われている。

また新興国経済成長に伴う金の貴金属需要と資産需要は増大一方だ。

そのため、金の生産は増大している。
しかし仮に金鉱山が枯渇しても、土壌にも海洋にも金は無尽蔵に近くあるから、高価にはなっても枯渇する心配はない。

「金価格」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる