ここから本文です

「エネルギーの原理より」と「エネルギー保存則より」と書き分ける必要はあります...

アバター

ID非公開さん

2019/2/517:27:01

「エネルギーの原理より」と「エネルギー保存則より」と書き分ける必要はありますか?エネルギーが保存するしないに関わらず一括してエネルギーの原理より...と書いても減点されないでしょうか?

閲覧数:
20
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hep********さん

2019/2/618:02:32

一般的に「エネルギーの原理」といっているのは、「物体の運動エネルギーがされた仕事の分だけ増加する」ということで、「エネルギー保存則」=(いろいろな条件下で)系のエネルギーが一定に保たれる、とは内容が異なるので、混同するのは好ましくないといえます。
質問にもあるように、「系のエネルギーが保存されない」ときでも、エネルギーの原理は一般に成り立ち(運動方程式の積分形なので)、その意味では一括して書いた方が誤りになりにくいということでしょうか。
もちろん両者には関係があって、例えばAがBにした仕事の大きさとBがAにした仕事の大きさが等しく、符号が逆であるときに、エネルギーの原理によりA,Bの系で(運動)エネルギーが保存する、というようなときのように、どちらの用語を使っても説明が可能な場合があると思われますが、元来、意味がちがうものなので、書き分けるのが本筋といえます。

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/7 12:02:11

助かりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kir********さん

2019/2/518:13:43

>エネルギーが保存するしないに関わらず一括してエネルギーの原理より...と書いても減点されないでしょうか?

どのような問題文なのかわからないので、よろしければ問題を教えてください。
一般論でいうと、「エネルギーの原理」は系に流入したエネルギーと系のエネルギーの増加が等しいと言ってるだけなので、具体的に「出入りするエネルギー」と「増減するエネルギー」を表記したほうがよいと思います。

問題がわからないので、今のところ回答はこの程度となります。
また、減点されるかどうかは、採点者(先生)の判断なので、何の手がかりもない状態でネット上の一般人が答えることは困難です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる