ここから本文です

妻の配当金の確定申告について 今年度の国内株式の配当金が340000円でした。 妻...

hi8********さん

2019/2/613:19:51

妻の配当金の確定申告について
今年度の国内株式の配当金が340000円でした。
妻は専業主婦でその他の収入はありません。
現在私の扶養に入っています。
総合課税で申告した場合、所得税は全額戻るようですが住民税はいか

がでしょうか?
控除は基礎控除が38万円、生命保険料控除が5万円ありますが、住民税の基礎控除は33万円となっています。
分離課税で損益通算し、税を0にすることも可能ですが、総合課税でもデメリットなければ総合課税で申告したいと思っています。

よろしくお願いします。

閲覧数:
343
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2019/2/614:00:41

住民税所得割は総所得35万円以下なら免除です。

しかし、総所得34万円なら2級地または3級地の場合には、住民税均等割が5000円~6000円ほど掛かり、残りの配当割額徴収分11,000円~12,000円が還付されます。

  • kei********さん

    2019/2/614:08:49

    >分離課税で損益通算し、税を0にすることも可能ですが、総合課税でもデメリットなければ総合課税で申告したいと思っています。

    →特定口座(源泉徴収有り、配当受け入れ有り)の場合で株式譲渡損失では、配当所得だけを申告することは、税法上できませんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2019/2/614:06:33

専業主婦で、配当以外のその他がないならば、

所得税は、
総合課税でも、分離課税でも、全部戻る

繰越損失や 株の譲渡損が があるならば、
分離課税では、損益通算が先に行われて
それから 所得控除になる

住民税は、住民税で 確定申告とは別に
申告すれば、

所得税で、総合課税 住民税では分離課税
所得税で、総合課税 住民税では申告不要 のように
違う内容で申告できる。

住民税も 結局は同じ話になるけど
生命保険料控除が 所得税で5万ならば、
住民税でも 3万くらいはあるはずだから

総合課税で申告しても、所得割は課税されない。
分離課税でも同じ

均等割りは、1級地だと課税されず、
2,3級地だと 5000円(年)程度課税

結果、12000円 又は 17000円もどってくる。

ten********さん

2019/2/613:57:28

質問が間違だらけ。

>総合課税で申告した場合、所得税は全額戻るようですが
総合課税にしなくても所得税は全額還付される。
総合課税にする意味などない。

>分離課税で損益通算し、税を0にすることも可能ですが
意味不明。 株で損もしていないのに損益通算などできない。

総合課税にしたら住民税が上がって損をするだけ、デメリットだけでメリットなどないよ。

分離課税で確定申告し、住民税はそのまま均等割り+1万円分の所得割にするか(10000円くらいの還付にはなる)、配当を含めずに0円で自治体に所得の申告して17000円の分離課税のままで非課税にするかの選択。

tad********さん

2019/2/613:41:25

確定申告すれば、所得税が0円となるだけ。
というより配当金は、源泉されているから、それが還付される。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる