ここから本文です

雪国は風が吹かないので意外と暖かいと聞きますが、なぜ風が吹かないのでしょうか...

aaa********さん

2019/2/701:35:32

雪国は風が吹かないので意外と暖かいと聞きますが、なぜ風が吹かないのでしょうか?
確かに東北やアラスカに行ったとき気温は寒かったですが風がほとんど吹いていませんでした

閲覧数:
27
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ats********さん

2019/2/719:26:54

アラスカ在住です。

アラスカや雪国と言っても大変広いので場所によっても随分違い、発生する風はその地域の地形やその他の要素に大きく左右されますが、アラスカがあまり風が吹かないということはありません。それどころか平均的に日本よりずっと強い風が吹くと感じます。

と言ってもいつも強風が吹いているわけではないので、質問者様がアラスカを訪ねた時はたまたま風が吹いていなかったというだけのことでしょう。

はっきり数字で表すと夏は平均風速7m前後なのに対して、冬は平均で10mを超えています。たまに物凄い強風が吹く日もあります。

同じ温度でも体感温度が異なる理由は、『湿度』が深く関係しています。気温が低い割に暖かく感じるのはこの湿度の問題だと思います。

日本は夏は高温多湿で冬は低温低湿という、極端な気候が特徴的ですよね。
夏は暑くジメッとしていて、冬は寒く乾燥しているのが、日本の一般的な気候と言えます。

湿度を多く含んでいるほど、体感温度は上昇し暑く感じ、湿度が少ないほど、体感温度は低下し寒く感じます。

アラスカの冬の湿度はかなり高く73〜80%くらいの日が多いので、実際の気温より暖かく感じます。ちなみに日本の雪国もやはり70〜80%くらいです。

それに対して東京などは50%前後のようなので、より寒く感じるのでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2019/2/822:34:04

風、吹きますよ。風吹かなかったら「吹雪」という言葉は無いはずです。

アバター

ID非公開さん

2019/2/822:27:37

「雪国は風が吹かないので意外と暖かい」
そのような事実はありません。そもそも雪国で風が吹かないのになぜ「吹雪」「地吹雪」「ホワイトアウト」という言葉があるのか。たまたまあなたが訪れた時に風が吹かなかっただけで、東北でも猛吹雪は日常茶飯事です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる