ここから本文です

臨済宗の紋は正三角形?二等辺三角形?

sut********さん

2008/11/108:59:51

臨済宗の紋は正三角形?二等辺三角形?

臨済宗の紋は正三角形?二等辺三角形?

臨済宗の三ツ鱗は正三角形か二等辺三角形のどちら?

臨済宗の紋は、昔が正三角形だったのでしょうか?
古い絡子を見せて頂いたら、正三角形でした。が、現在の建長寺などで見ると、二等辺三角形です。
「また、正三角形に戻るよ」と言われていたのですが、どうなのでしょうか?
そんなにコロコロ変わるものなのでしょうか、詳しい方、教えて下さい。

閲覧数:
3,337
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yel********さん

2008/11/316:14:24

臨済宗すべてがの寺の紋が、【三鱗】とは限りません。

その地域の武将などから敬愛されたお寺に、武将などの家紋が授かり、寺の紋と使用しています。

ですから、同じ宗のお寺でも、葵巴、菊、桐などを寺の紋として使用しています。

鎌倉の建長寺や円覚寺は、鎌倉北条家の敬愛を受けていたので【三鱗】を寺の紋として使用しています。

一般に三鱗は正三角形の紋で建長寺がそれにあたり、二等辺三角形の三鱗(北条鱗といいます)は円覚寺が使用しています。


三鱗

「三鱗」は、正三角形が3個、山形に配せられた形で、北条氏の専用した【北条鱗:低い山形の二等辺三角形】と区別し、一族一門は多くは正三角形を用いています。
さらに、この文様は、能楽などで鬼女の衣装に用いり、霊力の強い点からきています。
それゆえ鱗紋は、桓武平氏維将(これまさ)流の北条氏ばかりでなく、平氏維将流江島氏、良文流大木氏や源氏為義流宮川氏、頼光流福島氏、藤原氏秀郷流中村氏なども使用しています。
竜(水神)の霊力にあやかるために用いりました。
ただ、紋形が鮮やかで鋭いために、後世、平氏の御霊説と結びつきました。

北条鱗

北条時政が江ノ島に参篭して一族の繁栄を祈願すると、21日満願の夜、忽然と美女が現れ、大蛇と変じて海中に没しました。
ハッと我に返ると、あとに大鱗3枚が残っていました。
以来、北条氏では家紋に【三鱗】を使用するようになったといいます。
この鱗紋は、低い山形の二等辺三角形で、通称【北条鱗】といい、のちに、これが正三角形になって広まりました。
大名では平野氏、幕臣では江間氏、岡野氏などが使用し、みな桓武平氏維将流で、いわば北条一族の代表紋となります。

後北条氏

京都出身の伊勢長氏(いせながうじ)が今川家の後ろ盾を得て伊豆を制圧しました。
関東制覇をもくろむ長氏は、このあと北条の苗字と三鱗の家紋を使用し、長氏が出家したのちに北条早雲と名乗りました。
早雲が善政につとめたために、かれの領民は早雲の家を鎌倉北条の再来と称えました。
早雲がおこした北条家は【後北条家】と呼ばれています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sin********さん

2008/11/109:19:36

三ツ鱗は北条家の家紋としても使われていますが、同家は臨済宗を信仰していましたので、その紋を使ったのでしょうか。
北条家では、宗家が「ひしゃげた二等辺三角形」を、傍流が「正三角形」を使っているようです。
これも臨済宗の紋の使い方に倣ったとすれば、同宗の本流が用いるのが二等辺三角形・・・などと、勝手な推測をしてしまいました!。 回答になっていなくて申し訳ありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる