ここから本文です

肺癌末期の方が心肺機能停止になったため気管挿管をしました。確実にチューブは声...

xch********さん

2019/2/1120:59:55

肺癌末期の方が心肺機能停止になったため気管挿管をしました。確実にチューブは声門を通過し、換気を実施するとチューブが曇り、胸部もしっかりと上がっていました。胃部を聴診しても音は聞こえませんでした。ですが

、ETCO2が0で波形もフラットのままでした。理由が知りたいのでわかる方よろしくお願いします。

閲覧数:
10
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mur********さん

2019/2/1812:03:02

心停止していれば肺循環は止まっているので、二酸化炭素は呼気に出てこない。
あとはキャリブレ中とか、線が折れていた(詰まっていた)とか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる