ここから本文です

投票受付終了まであと2日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

投資について質問です。 FXによる投資は社会的に意義がありますか? 株式投資は...

fin********さん

2019/2/1206:13:36

投資について質問です。
FXによる投資は社会的に意義がありますか?
株式投資はその会社へ貢献することで経済の活性化につながったりすると思うのですがFXには納得できる理由が見つかりません

閲覧数:
67
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2019/2/1815:58:54

おしなべて相場物の意義というのは適正価格の模索です。価格とか交換レートというものは高すぎても低すぎても、どこかの経済主体を必要以上に圧迫し、社会的厚生を最大化することはできません。全体としての社会的厚生が最大化されるためには適正価格での取引が必要なのです。

ところが個々の人間に適正価格を推し量るすべはありません。それを導き出すための要素はほぼ無限にあり取り出すのが不可能であるばかりか、その要素自体が社会構造の変化に伴い日々刻刻と変化しているからです。

そこで人類は市場という集合知を利用しようとしたわけです。すべての人が公正に参加できる市場でついた価格は真の適正ではないにせよそこから遠くはないものだろうってことです。

でもそれを実現するためには市場が常に機能するようは市場の取引が活発に行われていて市場参加者が多くないといけません。そうじゃないと集合知は機能しません。

そこで投機家も市場に引き入れることにしたのです。需要家と供給者だけでは必ずインバランスが起きます(例えばコメは秋にできるので、秋に供給過剰、収穫直前の夏に供給不足になる)。なのでそういう価格の歪みが出来たときに、適正価格にもどることを期待してその方向のポジションを取ってくれる人たちです。コメの例でいえば秋に買ってとっておき、夏に売ってくれる人がいれば価格のひずみは小さくなります。

これが投機家が流動性を供給するということの意味です。投機家の収益はいわば適正価格追求に対する報酬です。なんで市場ではいいんですよ、自己の利益を追求しまくって。その投機家の行動そのものが市場社会構造のなかにビルトインされているのですから☆

ota********さん

2019/2/1210:27:53

為替を適正な価格に変動させている、らしい。
けれど、私のような初心者投資家はあまり知識を持っていないので社会的意義はないでしょう。強いて言えば豪腕FXトレーダーの財布になるぐらいでしょうか?

g3g********さん

編集あり2019/2/1208:57:44

為替価格の安定化に役立っています。

株式もIPOや増資など以外は、売買代金は投資家の間でやり取りするだけで、会社に入るわけではないです。会社の時価総額に影響します。

chi********さん

2019/2/1208:19:41

FXに限らず、投機の存在意義は流動性の担保です。流動性がないと価格は安定しません。大企業であればあるほど困ります。

omo********さん

2019/2/1207:19:07

FXの社会的な意義はあると思います。税金を払って、国民に貢献できると思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる