ここから本文です

統計:複数回答の有意差検定方法(エクセル2016) アンケートを実施し、複数回答の...

sta********さん

2019/2/1313:57:50

統計:複数回答の有意差検定方法(エクセル2016)
アンケートを実施し、複数回答の設問の集計を行いました。一つの設問内のAとBとCの選択肢の回答率に差があるかどうかはどう判断すれば良いのでしょうか?

統計的な手法

?があればご教示ください。
なお、統計ソフトがパソコンに入っていないのでエクセル2016でできると嬉しいです。

サンプル数:95
設問:どうしてこの商品を選ばなかったのですか。(仮題)
選択肢:
A 価格が高かった 26%
B 今使っている商品に満足している 7%
C 効果が期待できなさそう 18%

閲覧数:
50
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

igu********さん

2019/2/1322:17:48

まず用語から,
>サンプル数:95
それは,サンプルサイズです。サンプル数は1です。なるべく正確に書いて下さい。私の研究室の統計解説参照

サンプル数とサンプルサイズ n は意味が違う
https://biolab.sakura.ne.jp/sample-size.html

質問内容で分からない点があります。

>複数回答の設問
というのは,ひとりが,いくつ選んでも良い,ということですか?もしそうなら,サンプルサイズが意味をなさないので,計算できません。

  • 質問者

    sta********さん

    2019/2/1401:10:52

    ご指摘ありがとうございます。
    誤った表記をしておりました。

    複数回答の設問ですが、おっしゃるとおり、1人がいくつ選んでも良い、ということです。
    サンプルサイズが意味をなさないということですが、この場合、AとBとCの差に意味がないということでしょうか。
    それとも単純にAを選んだ人が多いですとしか言えないのでしょうか。
    この質問の意図としては、商品を選ばない理由は、例えば95回同じ調査をしても、価格によるところが大きいと言えるかどうか、を知りたいです。
    重ねて恐れ入りますが、ご教授いただけますと幸いです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる