ここから本文です

【ラットとマウス】実験で使用する場合の違い ラットとマウスはざっくり言って...

b_n********さん

2019/2/1321:13:09

【ラットとマウス】実験で使用する場合の違い

ラットとマウスはざっくり言ってその大きさが違うことで呼び名も異なることを知りました。
では実験で使用する際にはどのような違いがあるのでしょうか?

この実験はラット、この実験はマウスなど何か明確な理由はあるのでしょうか?

閲覧数:
33
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2019/2/1703:57:21

マウスは体重18~40g、ラットは体重雄200~400g・雌300~800gと、かなりの差があります。
これほど体格差があると、行える実験も違ってきます。

マウスは体が小さいため、飼育スペース、餌代が少ないというメリット
遺伝学的な解析が盛んに行われており、遺伝子改変が容易なため、遺伝学的実験に使用される。

これに対してラットは
マウスに比べると体が大きく、餌代などのデメリットはありますが、マウスに比べて外科的手術などが容易

また、毒性・病原菌などや抗体などの効果を調べる上で、個体の大小は重要な要素の一つのため、双方を使うこともあるようです。

質問した人からのコメント

2019/2/17 04:01:01

ありがとうございます!!もーめちゃくちゃ気になっていたので分かりやすい回答に感謝します。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる