ここから本文です

去年、サルスベリがすす病になり花を咲かせませんでした。 私にすす病の知識がな...

han********さん

2019/2/1421:31:51

去年、サルスベリがすす病になり花を咲かせませんでした。
私にすす病の知識がなく対策が後手になったせいだと思うので、今年は早めに対策を取りたいと思います。
手持ちの薬剤はベニカ Xファ

インスプレーとベニカ乳剤、オルチオンです。
上記を順番に期間をあけて散布していけば問題ないでしょうか?
薬剤の順番はどれからが効果がありますか?
3月に入ったら散布を始めようと思いますが、遅いですか?
おススメの薬剤はありますか?

たくさん質問してしまい申し訳ありません。
ご回答よろしくお願い致します。

閲覧数:
251
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chinkituouさん

2019/2/1509:14:50

百日紅のスス病は、アブラムシとカイガラムシの寄生により、それらが排出する甘いオシッコ?に寄生するのです。
それ故に、第一にアブラムシの殺虫が必要になります。
殺虫剤としては、スミチオンが良いですが、近来ではスミチオンに耐性がある虫がいますので、同じ有機リン系ならばカルホスなどの使用も良いかと言えます。
カイガラムシが見えるようであれば、6~7月にスプラサイドでの殺虫をしてください。多分、カイガラムシでもツノロウムシが多いと思いますので、他の農薬では効果は無いです。
これらの処理を行なえば、スス病の発生は無くなります。
その他の処理としては、枝が込み入った所は枝抜きをして、風通しを良くしてください。
我が屋にも過って百日紅を植えましたが、アブラムシの発生が余りにも多いので、結果的には伐採しました。

質問した人からのコメント

2019/2/17 21:04:42

ありがとうございました
アブラ虫の大量発生をがんばって防いでいこうと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

吉瀬園芸さん

2019/2/1423:04:34

うちのサルスベリも去年はすす病になりました。

カイガラムシの駆除が出来て無かったからですが、タワシでゴシゴシ洗ったら、奇麗になりましたよ。

カイガラムシなんて、見つけたら取り除けばいいだけだし、薬剤とか使わなくても良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ひらたまさん

2019/2/1422:13:59

薬剤ではないので散布時の防備は不要、安全に使えるHB-101の1000倍液散布で、煤病は防げますよ。

散布は一ヶ月に一回で充分です。

我が家の、8/1日の一才サルスベリです。

薬剤ではないので散布時の防備は不要、安全に使えるHB-101の1000倍液散布で、煤病は防げますよ。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる