ここから本文です

fateのUBWルートでギルガメッシュは何故シンジのあまりに無礼な行いを許容していた...

アバター

ID非公開さん

2019/2/1520:09:02

fateのUBWルートでギルガメッシュは何故シンジのあまりに無礼な行いを許容していたんですか?

後々使い捨てるつもりとは言え、あの英雄王様の性格的に一瞬たりとも絶対許せないような気がするのですが....気軽に肩叩かれたりしてましたし。
【道化】として見ているからなんでしょうか?
または聖杯に汚染されてるから?聖杯を作成するにあたりシンジを殺さないよう性格を矯正されたりしてるんでしょうか?

閲覧数:
228
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wor********さん

2019/2/1609:32:11

ギルガメッシュは意外と慎二を高く評価しています。その証拠に、他人は大体「雑種」や「贋作者」などと呼ぶ彼にしては珍しく、慎二の事は「シンジ」と名前で呼んでいます。

これは慎二本人に向かって言っていた「道化」としてという部分も大きいでしょうが、同時に自分の能力以上のものを望む傲慢な姿勢が彼の好みに合うからでしょう。これはセイバーにも言える事です。
実はギルガメッシュはzeroの聖杯問答でセイバーの事も「道化」と呼んでおり、人の身に余る願いを追い求める彼女を妻にしたいというレベルで気に入りました。
まあ慎二とセイバーではそうなった背景や他の要素が全然違いますが、ギルガメッシュの好みの条件に案外慎二は合っているんです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/2/1609:34:09

    ありがとうございます。
    好みが難しいですね、イスカンダルもだいぶ気に入っていたようですが一体何が英雄王の心を揺さぶるのか笑

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gon********さん

2019/2/1609:09:59

両方です。
桜には、今の内に死んでおけと、ギルガメッシュなりの慈悲を込めた警告をしているように、聖杯の器となる事は、死ぬよりも辛い事です。
しかも慎二は、魔術師ではないので、馴染む事は、絶対にありません。
喚きながら無様な姿となって、ギルガメッシュを楽しませてくれる、さらには目的を果たす為の、重要な駒になってくれる訳ですから、多少の無礼もそれで帳消しにしてやるつもりだったのではないかと。
そして、肉塊となる姿を言峰と共に見ながら、愉悦に浸りたかったんじゃないかと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ckd********さん

2019/2/1602:03:35

道化は王を楽しませる限り、どんな無礼も許されるという考えているから。
古代ウルクには無駄な人間が居なかったから、奴隷も殺せなかったという話の時も
内心では、ちなみにお前は死ぬ方の無駄な人間だからなwwwと爆笑していたとどっかで見たような。
逆にいえば、つまらないと感じたらその瞬間死んでたかと。

nag********さん

2019/2/1520:29:15

やはり道化として見ているからですね。道化に怒りを覚えないのは王としての器量かと。

受肉して性格が変わった可能性もありますが、Zero自体作者が違うので元から下々の無礼な行いくらいは大目に見る性格なのではないかと思います。

目的が増えすぎた役割のない雑種の掃除なので、道化であり、聖杯の泥を垂れ流すための便利な道具であるシンジは大切に扱われたのだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる