ここから本文です

これは性同一性障害でしょうか。体は女ですが

アバター

ID非公開さん

2019/2/1523:01:58

これは性同一性障害でしょうか。体は女ですが

・制服などのスカートを履きたくない、男性の服を着たいしそっちの方が落ち着く
・女性として見られたくない、男性扱いされると嬉しい
・胸が嫌で晒しでつぶす
・髪は短く切る
・生理が嫌で死にたくなる、嫌だから痩せて来なくしようとして拒食症になった

などです。

閲覧数:
262
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

may********さん

2019/2/1600:44:00

性同一性障害当事者です。
性同一性障害と、性の多様化に関する理解を広げる活動をしています。


先ず、ちょっと考えてみてほしい事があります。
性別を大きく分けると、次の4つに分けられると考えられています。
これらは全て、別々に考えて下さい。

1)身体的性別(Sex)
・読んで字のごとく、身体がどちらに属しているか。
・生誕時に産科医師により、性器の見た目で判別されます。
・上記の理由により、99.97%で戸籍上・法律上の性別と一致しています。
(残り0.03%は、性分化疾患によって生誕時に性別判定不能なケースの合計)

2)社会的性役割(Gender)
・「男は外で働くもの」「女は子を産み育て、家事をするもの」と言う、肉体的性別に基づいた社会的価値観。
・今でも「お茶汲み、掃除は女の仕事」「男子社員のサポートを女子社員に求める」「女性は土俵にあがってはいけない」など、男女に明確に線を引く社会的な性の事。
・化粧やスカートを含めた服装や装飾等、女性にのみ許される事もこれに含まれます。

3)心の性別/性自認(Gender Identity)
・自分がどちらの性別に属しているか?という一体感のこと。
・自分の行う行動規範は、どちらの性別と自認することによって行われているのか。
・自身がどの性別に属するかという感覚、自己の認識。

4)性指向(Sexual Orientation)
・恋愛の対象、性欲の対象になる性別。


性同一性障害は、上記1と、2&3が食い違う事を言います。2と3は密接に関係していると考えられますが、4は性同一性障害の診断には影響を与えません。
単なる同性愛である可能性も視野に含め、精神科医師や臨床心理の専門家(カウンセラー)は患者に対応します。
性指向とは読んで字のごとく「誰を愛するか」であって、性別は関係ないのです。
「女性を愛しているから、自分は男」というロジックはここで崩壊します。

先ずは上記に自分を当てはめて、よくお考え下さい。

それでなお、「股間に男性器が欲しい」「おっぱいなんか切り落としたい」「女性で居ることを不条理に感じる」などと思うならば、性同一性障害の可能性があります。

若年者(中高生以下)への確定診断は特に慎重に行われますが、2年以上の上記違和感を証明できたなら(GID学会認定医師たる精神科医師が納得すれば)、確定診断が着く可能性は高いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2019/2/1523:38:13

そうはいっても、女性の体であればスカートの方がトイレについては、絶対ズボンより楽。機能的に見ればスカートの方が便利。

gvw********さん

2019/2/1523:03:18

それはもう完全にそうでしょ。
でも恋愛対象は男と女どっちと付き合い?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる