ここから本文です

ネアンデルタール人が我々の祖先ではないことがDNAの解析で分かったことで、常識で...

アバター

ID非公開さん

2019/2/1918:10:47

ネアンデルタール人が我々の祖先ではないことがDNAの解析で分かったことで、常識であった人類進化の学説に疑問か持たれている、という記事や知恵袋の書き込みをいくつか見たのですが、

Wikipediaで色々読んでいると、アフリカ起源説というものが支持されているようです。この学説はネアンデルタール人が我々の祖先でなかった場合に破綻するものなのでしょうか?それとも祖先であるかどうかは関係なく人類の進化を説明できるものなのでしょうか?

もう一つ質問ですが、ネアンデルタール人が我々の祖先でなかったことで人類進化に疑問を持たれている、とする主張があるわけですが、そもそもネアンデルタール人以外の祖先ってどれくらい見つかっているんですか?ネアンデルタール人が祖先ではないとされた今でも我々の祖先とされている化石の人類はあるのでしょうか?よろしくお願いいたします

閲覧数:
180
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2019/2/1918:34:30

まず、いくつかの誤認が見られるので訂正しておきます。

「ネアンデルタール人が我々の祖先ではない」のは、「直系祖先ではない」と言う意味です。
生物種としては、ホモ・ネアンデルターレンシスとなる彼らが進化して、今の我々の属するホモ・サピエンス・サピエンスに変わったわけではない、と言うことです。
DNAの研究が始まり、「直系祖先ではない」ことが明らかになりましたが、その結果として「交雑も起こらない」と考えられました(その程度にまで差異があった)。
しかし、現代人のDNAから交雑の痕跡が発見されたので、「かつて両者の雑種が生まれており、現在にまで繋がっている」ことも判明したわけです。

直系祖先としては、ホモ・サピエンス・イダルトゥがあり、ホモ・エルガステルなどからの進化です。
もちろん、延々と遡れば、あらゆるヒトの仲間の共通祖先に到達し、更に遡れば他の類人猿らとの共通祖先に到達します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mar********さん

2019/2/1918:37:57

>この学説はネアンデルタール人が我々の祖先でなかった場合に破綻するものなのでしょうか?

ネアンデルタール人が共通の祖先から分岐するより前の話ですから破綻は起こりません。

>そもそもネアンデルタール人以外の祖先ってどれくらい見つかっているんですか?

いろんな原人や猿人が見つかってます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる