ここから本文です

エクセルのVLOOKUP関数について質問です。この関数ではTRUEとFALSEがありますが何...

アバター

ID非公開さん

2019/2/1921:04:13

エクセルのVLOOKUP関数について質問です。この関数ではTRUEとFALSEがありますが何のためにTRUEがあるのですか?FALSEを使って正しい値が出てくるならFALSEだけでいいでしょう?TRUEの使い道なんてあるんですか?実際

検索条件を指定せずに使ったらTRUE扱いになって1つずれた列の値が出てきました。

閲覧数:
72
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gru********さん

2019/2/1921:55:34

TRUEとFALSEではそもそもの用途が全く違います。

95点以上は”S"、80点以上は"A"、60点以上は"B"、0点以上は"C"、というような時はTRUEですね。FALSEで同じことしたければ想定される検索値を全部表に列記するハメになります。テストの点数なら整数値くらいでいいけど、温度や湿度だと大変でしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2019/2/1922:01:21

そもそも VLOOKUPなんて掲示板以外では全く使いません
けどね……

それはともかく近似値検索と絶対一致検索じゃ用途がそも
そも違います。「90点以上はS」「80点以上はA」みたい
に範囲指定で検索する時に TRUE検索は使います。

TRUE検索は二分検索を行っているので FALSE検索よりも
圧倒的に処理が高速です。

絶対一致で検索する場合でも データ昇順の場合

=VLOOKUP(A1,B1:C100000,2,FALSE)

とするより

=IF(VLOOKUP(A1,B1:C100000,1)=A1,VLOOKUP(A1,B1:C100000,2),"")

の方が 断然計算は速くなります。

ところが Excelユーザーの大半は印刷用の表に直接入力す
るという 無駄極まりない表管理の仕方をしていることが
多いので「検索範囲を昇順になんてできない」みたいな
ことをすぐに云い出します。

データをマスタとして管理していない人には 近似値検索以
外ではまず使い道がないだろうと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる