ここから本文です

小泉元総理や進次郎君の親戚は鹿児島で普通の一般人だったりするんですか? 小泉...

hij********さん

2019/2/2020:33:57

小泉元総理や進次郎君の親戚は鹿児島で普通の一般人だったりするんですか?
小泉家は薩長の薩摩閥って言えるんですか?

閲覧数:
92
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rak********さん

2019/2/2023:36:44

小泉家ではなく、鮫島家です。
小泉家は純一郎氏の曾祖父・由兵衛は職人でしたので平民ですが、
その子・又次郎は平民出身ですが横須賀市長や大臣にまでなった人物
です。
又次郎の娘と恋仲となり小泉家に入り婿として鹿児島・加世田の旧家
である鮫島家から鮫島純也が小泉家の籍に入り小泉純也となって
います。
その長男が小泉純一郎元総理大臣です。
鮫島純也氏の生家は元を辿れば、鹿児島、阿多の地頭を務めた名門の
家柄でしたが、純也氏のの父代には網元という漁業の親方的な存在で、
数代前までは地元でも最も大規模に漁業を営む網元でした。
しかし、大時化で船を失い、事業拡張に失敗して没落しています。
純也氏の父・彌三左衛門は鮫島家の本家ではありませんが、加世田で
鮫島家と言えば、南薩地方の有力者として、さつま市金峰町宮崎に鮫島
氏の鮫島城(貝殻崎城)を築いています。また、島津氏の第15代当主・
島津貴久の頃に島津家に仕えてもいます。彌三左衛門の家柄は決して
裕福ではありませんが、元の鮫島家は南薩地方では最も由緒正しい家系
で、南薩地方で信仰篤い野間神社の社司も務めています。
ですので、大昔まで辿れば一般人(平民)とは言えませんが、鮫島彌三
左衛門の家は、もうほとんど平民のようなものですね。

薩長同盟に関しては、おそらく加世田の鮫島家の流れであると思われる
鮫島尚信が幕末期、薩摩藩士として藩命で蘭学などを学んだ後に、明治
政府では外交官まで務めているので、一応は薩摩閥と言えるでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuk********さん

2019/2/2101:16:54

父系のご先祖(鮫島純也氏の父親)は、日本に来てから、名字を<鮫島>姓にしました。普通の人民です。薩摩閥とは無関係です。
小泉純一郎・元総理の父親(鮫島純也氏)は、小泉家の婿養子で入り婿になりました。義父の小泉氏は、政治家でした。
なので、小泉進次郎氏は、生まれたときから小泉家の人です。

abe********さん

2019/2/2023:46:09

小泉君は信長の大ファンではあるが朝鮮人種と聞いとる!人種などはどうでもええ正義心さえ保有するなら。

yaw********さん

2019/2/2022:07:56

小泉家は鹿児島ではなく、神奈川では?
純一郎の父(加世田出身)は小泉家の婿養子だったはず。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kan********さん

2019/2/2021:01:38

残念ながら、言えないようです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる