ここから本文です

車を消費税増税前に買うか、増税1年後に買うか迷っています。

アバター

ID非公開さん

2019/2/2201:15:57

車を消費税増税前に買うか、増税1年後に買うか迷っています。

どうせ維持費等掛かると思いますが増税後に国に税金払って遊ばれるよりは、自分で遊ぶ金にしたいです。
そしたら今が買い時ですか。
教えてください。

閲覧数:
162
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aut********さん

2019/2/2211:09:36

購入する車種・グレードによって変わってきます。

というのも,消費税は8%→10%に増税しますが,現在3%(軽自動車2%)の自動車所得税が撤廃されます。その代わり,環境性能割という新たな税制が,エコカーの度合いに応じて追加されます。しかし,また毎年支払う自動車税が,排気量に応じて減税されます。

超複雑ですよね。それが政府の狙いです。政府は,税収は増やしたいのです。(それが消費税増税の理由です。)一方で,それによって,経済の落ち込みは避けたいのです。つまり,税収を増やしながらも,増税後にも車が売れる仕組みを作ろうとしているのです。もっと言えば,クリーン化特例を厳しくすることで,増税前直前の駆け込み需要も押さえ込もうとしています。

よって,いつがお買い得かは一概に言えません。そのお買い得期間に,買い換え需要が殺到することを避けたいわけですから。

実際には,車種,グレード,排気量によって,最もお買い得な時期は計算できます。実際にいくら出費するかを,個々にシミュレーションすれば良いわけですから。ただし,本当にお買い得だったかどうかは定かではありません。車が売れなくなれば,販売店は値引率を高めるかも知れませんし,メーカー側も新型(フルモデルチェンジ)は消費税増税後に実施しようと計画しています。

ということで,一番お得なのは,今お乗りの車をずっと乗り続けることです。それが,消費税と言った税金を支払わなくて良い方法です。(それでも13年経過車に自動車税及び重量税の増税をすることで政府は買い換えを求めてくるわけですが。)極力出費を抑え,物を購入しないことが節税としては有効です。ただ,それによって,国の税収が減り,借金が増えることで,現在の少子高齢化問題といった諸問題の解決がますます出来なくなって,住みにくい国になっていくことは覚悟しなければなりませんが。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/2/2619:22:51

    ありがとうございます。もし13年、同じ車になってたら増税されてしまうってこともよく詳しくわかりました。ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/26 19:24:53

日本は本当に住みづらいです。だからと言って言葉の通じない国の方が住みにくいので、どこもいくあてがなくもう生きていくことは困難なのかなと感じるぐらいまでになりました。国は借金を減らそうとしてない、増やしてばかりですよね。日本に住みやすくするための政府ではないことは確かですね。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mis********さん

2019/2/2201:17:52

もうすでに車の購入価格は消費税10%適応されています
これはなぜかと言いますとまさに増税前に買った方が安いからです
そこで政府は先に適応させてしまおうというルールを決め適応されてしまっています
ですが車メーカーも売れないやってられませんそこで増税分の2%安くして何とかやり過ごしています、つまり手遅れです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる