「客先常駐」からの退職、転職について、私はどう辞めれば良いでしょうか 25歳男、上司や他のメンバーと共に客先常駐をしております。

退職 | 転職525閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

下記の方々の通りです。 付け加えさせて頂くと、有給を全て申請しましょう。 何か言ってきたら労働基準局に相談すると言いましょう。

0

①一般的には、在職中に転職先を決めます。 転職先も、在職中であることを選考ポイントにするケースがあります。 退職を報告して、転職先が決まらなければ、 無収入の期間ができてしまう恐れもあり、リスクが高いです。 転職のための退職であれば、自己都合退職なので、 失業給付も、給付制限がある為すぐ貰えません。 現実、生活ができない恐れもでてきてしまいます。 ②すでに退職の意向は伝えているわけですので、 その以降について、会社側がなにも対処しないのであれば、 退職届を退職日明記の上提出すれば、法律上14日後に退職ができます。 本来は、会社と合意の上で円満退職するのがベストですが、 意味の解らないことを理由に会社側が取り合ってくれないのであれば、 致し方のないことかと…。 仕事を変えるのは、職業選択の自由の観点からも、事由にできますし、 会社がそれを縛ることはできません。 また、次の人が見つからないのは、ご本人様の責任ではなく、 会社側の責務です。 引継ぎ等、きちんと完了させたいのであれば、会社が尽力すべきです。 規定にも従って、1か月以上前に申告していますので、 これについてとやかく言われる筋合いではありません。 自信を以て対応していけばいいと思います。