ここから本文です

今年、18歳になり選挙権を得られる若い方に質問です。 我が日本は神の国だから...

アバター

ID非公開さん

2019/2/2315:17:52

今年、18歳になり選挙権を得られる若い方に質問です。
我が日本は神の国だから 憲法9条を改正後に戦争をしても必ず勝つと信じてますか?

閲覧数:
17
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sid********さん

2019/2/2813:43:57

その思想がまさに太平洋戦争時の思想であり、反対すると非国民扱いされました。
日本会議はそんな時代を熱望しているわけです。
別に個別的自衛権は国際社会で認められているので憲法を変えないと自衛ができないわけではありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hjy********さん

2019/2/2423:00:09

なんじゃそら


勘違いされている方が多いですが【9条改正して戦争が起る】ではなく、【戦争が起りそうだから9条改正】です


というか改正というより「自衛隊明記」の追加ですね


そもそも憲法改正や安保法案が立て続けに持ち出されているのは、日本本土や中東の油田地帯と海上ルートを防衛しているアメリカが軍縮傾向にあるのに対して、中国の軍事行動が目立つためです


【日本には資源がありません】


石油が滞れば自動車やトラック、飛行機や船も動かせずに1億国民に対して食べ物が届けられなくなります

また中国はインド越境をくり返したり、フィリピンの南沙諸島の占領。日本領海に対しての原潜や軍艦の派遣など軍事挑発が目立ちます


そのような事情があるのに9条の「戦力不保持」「交戦権の禁止」を取り払わなかったのは尖閣諸島国有化で暴動を起こし、日系企業を襲撃した事例がある中国や中国に進出している日本企業に対して配慮したという政治的兼ね合いからですが…


ですが、日本国民の安全を考えるとこのままではいけない


また簡単に想像できることですが有事のさいや予算申請で野党が自衛隊は憲法違反と騒ぎ立てて貴重な時間を浪費し、国民が犠牲になるのは可能性がある以上とても看過できせん


現在の共産党や民主党を見ていても解りますしね


●自衛隊を憲法で明記にする事により、自衛権の拡大解釈や
●装備拡充などが行いやすくする狙いがあるのでしょう


アメリカが軍縮傾向にあるのならば、中東の油田地帯と海上ルートの防衛のために自衛隊を海外派兵し易くしないといけないし、また本土防衛のために装備拡充のため予算が降り易い様にしなければいけません
そのためには反対派の市民団体や野党をも黙らせる必要性があるのです

だから自衛隊を憲法に明記する事にしているのです

そもそも災害救助とか、仮想敵国に対しての牽制や非常事態に国民を守る組織である自衛隊が違法と見なされているのが異常なんですから…

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる