ここから本文です

確定拠出年金の60才以降のスイッチング あと数ヶ月で個人型の確定拠出年金が60才...

fin********さん

2019/2/2409:53:34

確定拠出年金の60才以降のスイッチング
あと数ヶ月で個人型の確定拠出年金が60才で積立終了します。
現在のところ運用益がプラマイゼロの状態で、利益が出るまで運用を続けようと思っています

が、その場合、今までのようにスイッチング?できるのでしょうか。
それとも、60才の時点で所有している商品を持ち続けるしかないのでしょうか。

閲覧数:
133
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

末次祐治さんの画像

専門家

末次祐治さん

2019/2/2411:47:33

福岡の経済的幸福度に貢献するファイナンシャルプランナーの末次ゆうじです。

確定拠出年金は、年金資産を運用指図者として、70歳まで運用することが可能です。よって、スイッチング(運用商品の預け替え)可能ですよ。受け取りの時期や方法によっても変わってきますしどのくらいの運用益がでたら受け取るなど今後の資金計画をある程度立てられて運用を継続されてください。60歳以降の運用している間は、手数料は月額で64円かかりますので、手数料負けしない運用を心がけてください。

  • 質問者

    fin********さん

    2019/2/2417:01:22

    とても分かりやすい解説、ありがとうございました。
    手数料など加味しながら運用方法を決めて行こうと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

末次祐治さんの画像

末次祐治

ファイナンシャルプランナー

確定拠出年金とライフプラン見直しのプロ

あなたの「経済的幸福度」のアップに貢献するために、 年金・保険・住宅ローン・教育資金・資産運用など 一つ一つの手段をお客様の志向に合ったライフプラン に仕上げ、トータルかつワンストップで対応。 (事業内容) ・ ファイナンシャルプランニングに関わ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jom********さん

2019/2/2411:12:52

スイッチングは継続出来ます。

受給を遅らせるより、65歳までに出来るだけ受給してしまう方が有利な場合も有ります。

確定拠出年金は、公的年金と同じ扱いで、全額が課税対象なのです。
65歳までの年に70万円の公的年金控除を使い切る様に受給するのが有利な場合が多いと思われます。

65歳以降は、厚生年金の受給だけで公的年金控除120万円を来れる事が多いと思われます。

早めに受け取って、基礎年金の受給を繰り下げて増やすのも良いかも知れません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる