ここから本文です

大和路快速や紀州路快速はなぜ福島から各駅に停まるのに大阪から先は各駅に停まり...

アバター

ID非公開さん

2019/2/2412:36:36

大和路快速や紀州路快速はなぜ福島から各駅に停まるのに大阪から先は各駅に停まりますって案内しているんですか?

閲覧数:
128
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ody********さん

2019/2/2418:09:01

先の回答者さんがおっしゃるように、「大阪から先…」と言った方が、

旅行者を含めて、わかりやすいということはあるでしょう。

また、大和路快速も昔に比べると停車駅が増えました。以前は、

天王寺→新今宮→弁天町→西九条→大阪 から各駅 だったので、

その名残があるのかもしれませんね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mt5********さん

2019/3/311:23:15

大阪環状線の電車の統一的な行先案内放送文例では、
外回りの天王寺・新今宮などでは
「弁天町・西九条・大阪方面行き」
と案内。
外回り弁天町・西九条などでは
「大阪・京橋・鶴橋方面行き」
と案内。

従って、大和路快速・関空快速・紀州路快速などは、「大阪方面行き」と案内した以上は大阪までの停車駅を案内した方がスマートで分かりやすいというわけです。

理由はもうひとつあります。
種別表示には今でも幕を用いている車両が多くあります。
もし、野田通過後に種別表示を「普通」に変えようとした場合、野田通過後から福島入駅までは時間が短く、巻き取り途中になってしまう可能性があります。

そのため、福島発車後に表示器を起動させ、停車時分に余裕がある大阪駅で車掌が種別・行先表示を確認することにしているのです。
(例:福島まで「大和路快速・大阪環状線」福島発後「普通・天王寺」)

車内放送文例は、行先・種別表示器の表示と整合性を持たせるため、「・・・大阪から各駅…」としているわけです。

nik********さん

2019/2/2703:02:24

以前は福島駅を通過してましたし、分かりやすくするためでしょうね。

今思えば快速も中途半端に通過しているだけで意味がないような感じですね。
肝心な今宮駅も止まりませんし、野田駅も不便になりました。

int********さん

2019/2/2420:22:40

大阪からと言った方がわかりやすいですが、福島は単なる停車駅でたまたま大阪との間に駅が無いだけ(昔は通過してたと思いますが)。新快速が彦根から各駅停車と言わないのと同じ。

blu********さん

2019/2/2418:07:55

福島から各駅と案内したら
大阪に行きたい人は必ず聞く。
大阪に停まるんですか。

質問者は鉄道のこと知ってる人
利用者は停車駅のことなんぞ知らないよ

mie********さん

2019/2/2418:04:10

分かりやすくする為です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる