ここから本文です

理想気体の状態方程式は物質量が変化しなくても使えますか?

dai********さん

2019/2/2613:30:58

理想気体の状態方程式は物質量が変化しなくても使えますか?

また、1Lで16gある酸素の気体の圧力を求めたいのですが、物質量が変化しないならばボイルシャルルの法則は使えますが、圧力は求まりますか?
あるいは物質量が変化しない条件で理想気体の状態方程式を使いPを求めるしか方法はないのでしょうか?
というのもボイルシャルルの法則では
物質量は変わらないので
P×1L/T(変化前)= P×1L/T(変化後)となりPは求まりません。

閲覧数:
19
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fun********さん

2019/2/2622:35:10

理想気体の状態方程式は、ある状態の方程式ですから、
その前後で物質量が変化したかどうかは関係ありません。

一方、ボイル・シャルルの法則は、2つの状態の関係を表しています。
「1Lで16gある酸素の気体の圧力を求めたい」場合、
扱う状態は1つしかありませんから、ボイル・シャルルの法則は使えません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

yok********さん

2019/2/2614:29:54

標準状態でモル体積が22.4[L/mol]であることを既知とすれば、
16[g]は0.50[mol]ですから、
1[atm]=1.013×10^5[Pa] で11.2[L]になります。

ボイルの法則により、
1[atm]×11.2[L] = P×1[L]
P = 11.2[atm] = 1.13×10^6[Pa]
となります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる