ここから本文です

皆既日食の時に、月が太陽とまったく同じ大きさになるのって、実は、ほとんど天文...

vap********さん

2019/3/112:23:58

皆既日食の時に、月が太陽とまったく同じ大きさになるのって、実は、ほとんど天文学的な確率だそうですが、本当ですか?

閲覧数:
77
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ktj********さん

2019/3/117:00:47

ハゲ散らかってる 月 はまだしも、炎まき散らしている太陽の大きさ って言葉が 既におかしい ですよ。

遠く からホモサピエンス がみて、似た大きさで隠れたか否か ってだけですからね。


砂漠 の 遠くの方に フジテレビの屋上の球体を置くとしましょう。

しゃがんで 野球のボールとか、ピンポン球 とか 上手く目に近づけたら ちょうど隠れるってなもの ですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mam********さん

2019/3/113:13:40

月は年々地球から遠ざかっています
だから月の視半径は小さくなりつつあるのです
月と太陽の視半径が同じなのは一時的な現象です
やがて月の最大視半径が太陽の最小視半径よりも小さくなるときが来ます
そうなると金環日食だけが起こり皆既日食は起こらなくなります

プロフィール画像

カテゴリマスター

wes********さん

2019/3/113:12:38

月は少しずつ地球から遠ざかっているので、何億年も前には月の方が大きく見えたし、何億年も先には太陽の方が大きく見えるようになって皆既日食は起きなくなります。その意味では「今」同じ大きさに見えるのは非常に運がいいことです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

equ********さん

2019/3/112:33:07

太陽(恒星)、地球(惑星)、衛星の距離、大きさの関係で
日食が金環と皆既の両方が発生するのは珍しいかもしれませんが、
太陽ー地球ー月に限れば、何億年も前から何億年も後まで継続
している、ごく当たり前の現象・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる