ここから本文です

小6の娘は低体温です。生理痛は酷くて学校は毎月欠席しています。風邪引いても1日...

アバター

ID非公開さん

2019/3/119:22:44

小6の娘は低体温です。生理痛は酷くて学校は毎月欠席しています。風邪引いても1日で治せず1週間ぐらいきつそうです。
好き嫌いは多いですし少食な方だと思います。
このままではそのうち大き

な病気にかかって若いうちに亡くなってしまうのでは?ととても心配です。

補足どの様にしたら良いのか?アドバイスを頂けたらお願いします。

閲覧数:
110
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

d6y********さん

2019/3/202:44:50

医食同源というほど食事は大事です。
免疫力を上げる食品は人参、カボチャなどのβカロテン。
かき、豚レバーなどの亜鉛。
キノコ類などのβグルカン。
を摂取するよう工夫する。

基礎代謝力が落ちていると低体温になるので運動も必要、
そしてエネルギーの基になる炭水化物は必ず摂る。
小6の女児なら一食のご飯は200g取らないと栄養不足になります。
ご飯図って出すと良いです。
食べられる量ではなく、健康な体を作る量を知る事が大事です。
朝目覚めの1杯で貝類の味噌汁飲むと良いですね。
小食とはいえ全体の栄養量を把握してみては如何でしょうか。低栄養になっていたら健康も害します。
今からでも食育は遅くないです。お大事にして下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/3 22:43:01

丁寧な回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

you********さん

2019/3/120:00:16

改善出来るところがあるならしたほうが良いとは思います。

私は今は40代の母親ですが、子供の頃低体温とまではいかなくても体温低め(35.8℃くらい)低血圧(最高86の最低48とか)で少食、朝も弱く体力もなくすぐにだるくなったりしてました。保健室の常連さん。お腹も弱かったし。甲状腺の腫れもあったりして検査もしましたが、治療が必要なほどではなく。。その時にお医者さんに『細く長く生きればいいじゃないですか』って言われたらしいです。
生理痛もひどく、3日ほど寝込むこともよくありました。

でも大学で運動をするようになったら体力はだいぶましになり、働くようになったら食べないと持たないので食べるように。好き嫌いも減りました。
子供を生んだら生理痛も嘘のように殆どなくなりました。

体質はあるかもしれないですが、成長と共に変化したりもしますし、『食べる』『運動する』『しっかり寝る』これがやはり健康的な体を作るのには必要なのだなと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rai********さん

2019/3/119:36:32

低体温の子、増えてるみたいですね

お子さんを大切に思うなら、今からでもできることはあると思います。
生活リズムを整える、朝食はしっかり食べさせる、体を動かす、などですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wws********さん

2019/3/119:25:18

低体温症の患者様は免疫が弱いので死亡率は有意に高いです
特に子供の頃の低体温症は致命的です

好き嫌い多く育てられたので、仕方が無いです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる