ここから本文です

公務員の給料を民間平均に下げて、 その財源で消費税を3%に戻す この経済効...

sya********さん

2019/3/217:37:22

公務員の給料を民間平均に下げて、
その財源で消費税を3%に戻す

この経済効果はすごくあるだろうな?

(当然公務員の贅沢分は減る)


以下引用
>---------------------------------------------------------------------
>★★★公務員の給与は、民間平均どころか、上場企業平均を超える
---------------------------------------------------------------------

>★人事院勧告,2016年度、国家公務員年収は672万6千円、年齢43.6歳(時間外手当含まないで)
>時間外手当を含めれば744万超


>一方、民間は、
>
>★大企業のみ、2015年、上場企業数=3552社
>平均給料、596万780円、(時間外手当含む)
>
>★国税庁給与実態調査
>平成27、全平均420万、(正規のみ 485万円、非正規 171万円)

閲覧数:
131
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fsk********さん

2019/3/218:56:24

経済効果なんて大してないですよ。借金だらけなんですから。
日本は本当は消費税を20%以上にしないと借金すら返せないんですよ。
なんなら30%にまで上げないと将来的に債務で国が破綻する見込みがあるというデータすらあります。

質問した人からのコメント

2019/3/9 13:09:51

400万課税支出があったとして、消費税10%減なら、40万
40万が毎年貰えることと同じ

経済効果は膨大

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aci********さん

2019/3/820:44:44

gdp比率で見れば他の先進国より少ない金で公務員は仕事をしてる。つまり少数精鋭ってことだ。
今の公務員の能力を2と仮定して、年収700万で雇ってるとしよう。もし仮に年収435万とするとしたら、いま公務員は早慶や旧帝大も多くいて、マーチ関関同立がボリュームゾーンと言われている。
年収が下がれば当然この層は入ってこなくなり、日東駒専や地方のFラン大学卒の能力が1ほどの人材レベルが入ってくるだろう。能力が1の公務員にいまの業務量をこなさせるには、数を2倍にしなくちゃいけない。つまり、年収を半分にしても結局トータルの人件費的には変わらないことが、見て取れる。
いやむしろ、行政の仕事っぷりが世界各国の先進国と変わらない水準、(いま現代の日本が世界大三位のgdp大国に成長できてるのは日本政府が有能で社会構造を整えてるからとも言えるはず。)むしろ先進国中でも、安いgdp比率でいい社会構造を整えていると考えたら、効率的で少数精鋭な運営を行なっていると言える。公務員はもっと給与をもらってもいいという説すら言えるだろう。
君が公務員を高級呼ばわりしてるけど、結局は個人個人がどれくらいの価値を生み出せるのかが問題であって、君が高級にならないのは君が無能だからに他ならないだろう。年収が435万円になったら、君が公務員をすることになるってことをわかってないな笑
世の中はよくできてるよ、金で動いてるから金が出るならそれに見合った人材がその働き手になるだけなのさ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる