ここから本文です

大工さんに質問です。

het********さん

2019/3/506:36:46

大工さんに質問です。

壁断熱材はボード側に寄せるように取り付け、
外壁と断熱材の間に空気層をつくり、

天井まで空気が抜ける様にすると言いますが、

窓下とかは、天井に繋がっていませんが、

その場合は、断熱効果が少ないと言う事になるのでしょうか?

閲覧数:
51
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

iid********さん

2019/3/507:10:08

床下は基礎パッキンで左右に換気しますので、壁の通気はきそみずきりの外から導入します。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iit********さん

2019/3/507:41:49

ボード側に寄せるのではなく、気密シートを室内側に貼る、というのが正しい
その際、薄い断熱材であれば外側に空間ができてしまう、ということ
壁内に通気なんてさせたらダメ、湿気が上がって、カビたり腐ったりする

断熱効果を上げるには、壁の中に、どこからも空気が侵入できないようにすることです

窓下は天井とつながっていませんが、そもそも床下ともつながってないはずですよね
ころばし根太とかでないかぎり
ころばし根太の場合でも、床と壁の取り合いは気流止めをするものです

k09********さん

2019/3/507:08:18

天井に抜けるが間違ったとらえかたです。
間柱と柱両側ビニールを止めて
上下も下地を打ちビニールで
止めて4方向止まった状態で
施行し気密性を高めます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる