ここから本文です

フレディマーキュリーはHIVの検査結果を知ったときは、既に発症していたんですか?

rir********さん

2019/3/618:18:26

フレディマーキュリーはHIVの検査結果を知ったときは、既に発症していたんですか?

閲覧数:
746
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ear********さん

2019/3/620:35:38

すでにAIDSによる症状が出ていた可能性はあります。

フレディは1986年にHIVの検査を受けたことを報じられたときに、HIVへの感染を否定していますが、実際にライブ・エイド翌年の1986年のツアーを最後にフレディはツアー活動を取り止めています。
おそらくその頃にはAIDSによる様々な体調不良が起きていたのかと思います。

パートナーの証言では1987年にはフレディはHIVに感染していることを知っていたそうです。体調不良から病院で色々と調べた結果がHIV感染とAIDS発症もしくはその間際の状態だったのかと思います。

1980年代当時はHIVに感染すれば、長く生きることは難しい病気でした。フレディは亡くなる直前まで音楽制作を続けていたそうです。
AIDSの恐ろしさを亡くなったことで世界に発信することになったのは残念ですが、フレディの命を懸けた音楽作品は、この先も受け継がれるのかと思います。

質問した人からのコメント

2019/3/6 20:55:32

詳しくありがとうございました。
発症してからも亡くなる直前まで頑張ってたんですね。
感動しました。

「フレディマーキュリー」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tab********さん

2019/3/620:54:06

検査は87年でしたでしょうか?
レスリーアンジョーンズの「孤独な道化」という本によると、バーバラバレンティンという女性のもと恋人が以下のことを証言していますね。

85年のライブエイドよりも前にドイツのミュンヘンに住んでいた時、すでに喉にマッシュルームみたいな出来物が大きくなったり小さくなったりしていたり、顔にできたアザを化粧品で隠したり、血痰を吐いたり、指から出血した時、周囲の人に血液に触らないように言ったりと、すでに自分は病気で死期が近くなったことを自覚していた、とのことです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

und********さん

2019/3/618:45:21

発症したから検査を受けに行ったのでしょう.

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる