ここから本文です

相続時精算課税制度について質問させてください。

アバター

ID非公開さん

2019/3/721:14:56

相続時精算課税制度について質問させてください。

例えば
祖父から贈与を受け、
(相続時精算課税制度を使い2500万円贈与)
祖父が亡くなり
その後
父が亡くなり、相続するものがあった場合は
祖父の時代に受けた相続時精算課税制度は
関係あるのでしょうか?

祖父と父は別ものとして
相続時精算課税制度が利用できるのでしょうか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
108
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2019/3/722:30:16

お祖父様からもらった贈与に使った相続時精算課税制度は、お父様の相続の際には影響しません
お父様から、新たに相続時精算課税制度を使って贈与を受けることもできます

ただ、お祖父様からもらった贈与に使った相続時精算課税制度はお父様の相続には影響しませんが、お祖父様が亡くなったときの相続税の計算の際には、その分も加味しなくてはならず、相続税がかかるようなら、質問者さんも相続税を払うことになります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/808:42:25

    分かりやすくありがとうございます。
    確認なのですが
    祖父が亡くなった際に、孫なので相続の権利がないと思っています。
    特に遺言書などで相続の権利が与えられなければ、もらうお金が増えることもなく相続税もかかってこないということでいいでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blu********さん

2019/3/802:52:56

祖父と父は、まったく別物と考えて下さい。だから、祖父から生前贈与を相続時精算課税したら、祖父以外から、誰から何を貰おうと税金は、掛かってこないです!以外。

liv********さん

2019/3/721:33:01

相続時精算課税は、受贈者(子又は孫)が贈与者(父母又は祖父母)ごとに選択できます
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4103.htm

別物として扱われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる