ここから本文です

第二次大戦当時のドイツ軍の銃剣が、鞘と吊革?と一緒に祖父の家から出てきました...

アバター

ID非公開さん

2019/3/803:07:37

第二次大戦当時のドイツ軍の銃剣が、鞘と吊革?と一緒に祖父の家から出てきました。どのくらいの価値があるのでしょうか?

補足補足します。その銃剣は本人が加工したらしく、刃先の片側が削られていて、刃は付いて無くナイフのような形になっています。

閲覧数:
51
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hai********さん

2019/3/1014:08:48

Kar98kの銃剣ですかね?
残念ながら資料価値はあまりないと思います。数が多過ぎるので…

で、値段的価値としては収集家に売るなら状態の程度によって5〜50万円くらいではないでしょうか?(売れるかどうか、ではないことはご留意ください)

刃無し、着剣機構が機能しない真鍮製レプリカが1万円前後であるので価値は「本物・実物」というだけです。早々に処分されたい場合は中田商店やS&Gのようなミリタリーショップにご相談されると良いと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/1303:39:30

    ありがとうこざいます。とても参考になりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cel********さん

2019/3/820:20:29

銃剣の刃がカットされていない場合は銃刀法違反になる可能性があります。

お近くの警察署ないしは駐在所に電話をして、警察官の指示に従って下さい。

その際には電話に出た警察官の名前を確認して、名前をメモしておきましょう。

ご自分で警察に持って行った場合最悪逮捕される恐れがあるので、なるべく警察官に確認しに来ていただくようにして下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる