ここから本文です

財産相続の件で質問です。

アバター

ID非公開さん

2019/3/922:47:52

財産相続の件で質問です。

私の父親と母親が40年前に離婚。
離婚後、父親の方は、他の女性と再婚。
再婚相手の女性には娘がいます。

その40年後、今になっていきなり父親が私の前に現れ、父親が死んだ時の財産相続の話をしてきました。
父親の財産は土地と家です。再婚後、土地月一軒家を購入し、ローン完済したそうです。

この場合、私に財産相続の相続権は無く、自動的に再婚相手の娘に行くと思うのですが、本当のところどうなんでしょうか??

また、私が財産相続をしたい場合は、どのようにしたら良いでしょうか?

皆さんの経験に基づく良いアドバイスをお聞かせください。
法律家の方であれば詳しく教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

閲覧数:
82
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2019/3/1001:35:13

親が離婚しようが、再婚しようが、その人が実父であることに変わりはないのだから、質問者さんには相続権があります。

再婚相手のところにいる娘については、
・連れ子で、養子縁組していない場合は、その娘には相続権がありません。
・連れ子でも養子縁組していたら、その娘にも相続権があります。
・連れ子じゃなくてお父様と再婚相手との間に生まれた子なら、その娘にも相続権があります。

相手の娘に相続権がある場合、質問者さんと娘さんとの相続権は同等です

遺産分割は、お父様が亡くなった後、相続人同士で話し合ってどのように分けるかを決めるのですが、お父様が遺言を書いていたら、遺言の内容に従って分けます。

ただし、法律で、最低限相続できる割合(遺留分)が決まっていて、質問者さんの場合、全財産の1/4が遺留分なので、遺言で、何も相続できないように書いてあっても、遺留分だけは欲しいと請求したら、もらうことができます。
相手が渡したがらない場合は、調停を申し立てなくてはいけませんが、権利があるので、必ずある程度はもらえます

お父様がわざわざやってきて相続の話をしたってことですが、どんな様子だったのですか?
そういうときは、よく、不動産しかないから相続はあきらめてねって言いに来ることが多いんだけど、お父様は何をしに来たのかな?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/1112:32:13

    わかりやすい説明をいただきありがとうございます。
    そうなんですね。ポイントは養子縁組されているか否かですね。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/14 07:52:32

わかりやすく、その後のフォローもありましたのでベストアンサーに選ばしていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

izu********さん

2019/3/1021:37:23

結婚後の財産は、夫婦のものですから、土地や家は、現在の父の妻に行くと思います。
その残りを1/4貰う事にないますが、結婚後の財産は、夫婦のものですから、どのくらい、お父さん名義の貯金に残ってるかですね。

ken********さん

2019/3/1006:15:59

相続人であるという身分は、血族であるか否かを基本にして判断されます。

血族には、自然血族(親子・兄弟)と法定血族(夫婦・養子)があります。

そうすると、自然血族はいずれかが亡くなるまで永遠に続きますが、法定血族は離婚や離縁で消滅します。

さて、あなたと父は親子ですから、母と離婚して疎遠になっていようが行方が分からなくなっていようが、親子には変わりありませんから、相続人の関係が続きます、

しかし、父の再婚相手は結婚という事実(届出)で法定血族になりますので相続人となります。

そして、その間に生まれた娘は、あなたと同様父の子ですから自然的血族ですから、当然相続人になります。

そうすると、父の遺産相続における相続人は、現在の妻が1/2、あなたと娘が1/4ずつの相続分を有する相続人であるということになります。

一方、父があなたに対して「全遺産を相続させる」という遺言を残しておけば、ひとまずはそのとおりになりますが、相続には「遺留分制度」といものがあり、妻と娘はあなたに対して、遺言で取得した遺産を半分を引き渡すか、それに見合う金銭を支払えと要求することができ、あなたはこれを拒否することはできません。

仮に、その娘が、妻の連子であった場合は、そのままでは血族関係にありませんが、父と養子縁組をすれば、法定血族関係が生じ。法、法定相続人の身分を取得することになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nan********さん

2019/3/923:35:37

>この場合、私に財産相続の相続権は無く、自動的に
>再婚相手の娘に行くと思うのですが、本当のところ
>どうなんでしょうか??

相続できますよ。質問者さんの父親が亡くなった場合、
再婚相手と質問者さんが相続人になりますから。再婚相手の
女性の子供は質問者さんの父親と再婚相手の間にできた子供
なら相続人ですし、そうでないなら養子縁組しているかどうか
で相続人になるかが決まります。縁組していれば相続人に
なりますし、していないなら相続人にはなりません。

つまり、質問者さんの取り分は相続人が3人(再婚相手とその
娘、質問者さん)なら4分の一、相続人が2人なら2分の一と
いうことになります。

もっとも遺言がある場合はこの割合で財産がもらえるわけで
はないので注意が必要です。しかし、遺言があり質問者さんの
取り分が少なくされている(遺産はすべて再婚相手に与える等)
場合であっても、子供には遺留分があるので相続人が3人なら
8分の一、2人なら4分の一を遺留分減殺請求として請求でき
ます。

>また、私が財産相続をしたい場合は、どのようにしたら良い
>でしょうか?

特に何もしなくてよいでしょう。父親や再婚相手と連絡がつく
ようにしていれば大丈夫です。父親が亡くなった場合は具体的な
取り分を決めるため、遺産分割協議をする必要があります。
その際、相続人全員が参加しないと無効になってしまうので、
父親や再婚相手と連絡がつくなら連絡が来るので、そこで話し合い
がされるでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる