ここから本文です

春になって草の芽がいっぱい出てくるのが不思議です。種は土の中でなんで春が分か...

kag********さん

2019/3/1011:04:46

春になって草の芽がいっぱい出てくるのが不思議です。種は土の中でなんで春が分かるんですか。土の中では太陽はまっくらだし、土の上でも種には目がついてないから太陽は見えないと思います。

友だちは春になって暖かくなるからそれで芽が出るんだと言いましたが、種のどこで暖かくなったのを知るのか分かりません。種が暖かくなったのが分かるんなら、種を暖めれば冬でも秋でも春の草の芽がでますか。僕には分かりませんので教えてください。

閲覧数:
66
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

koj********さん

2019/3/1011:15:36

春に芽が出る種は、休眠して低温をある程度の期間経験した後に、暖かくなり土が湿ると休眠が解けて芽が出るものが多いです。そのような種は一定期間低温にあわないと休眠が解けないので、秋には芽が出ません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mot********さん

2019/3/1023:06:56

ハチは数度の温度上昇で死んじゃうそうです。
人間も32℃なら耐えられても36℃では
熱中症になるかもですよね。
水は0℃で溶けたり凍ったりします。
桜は確か平均気温10℃超えると開花したような。

なんで春が・・・についてですが、
メカ的なセンサーは種のなかにはありませんが
温度の変化によ細り胞内の化学的な変化による
発芽をうながすスイッチが入るんだと思います。
気温もですが、地温も春には上昇しますから。

地軸の傾いた地球が太陽の周りを回ることで
めざまし時計のように決められた時期に温度が変わりますよね。
冷暖房のきいた室内だとわかりにくいんですが
冬の朝の寒さは非人道的です。無理。

ざっくりした回答ですいません。( ´∀` )

hir********さん

2019/3/1016:37:52

種もあなたも生きているので温度や湿度を感じることが出来るのです。

で、春に芽を出す多くの種は、寒くなる秋から冬の真ん中くらいまで休眠します。冬の後半には目が覚めているのですが、まだ寒いので芽を出さずに暖かくなるのをじっと待って、春になるといよいよ芽を出します。

この休眠から目が覚めていないものを、秋や冬の前半に温めたり湿度を与えてもほとんどの場合芽が出ることはありません。

突飛な天候不順などで、うっかり秋や冬に芽を出してしまったら、ちゃんと生長できず当然次の世代を残すことが出来なくなります。確実に子孫を残すための良く出来た戦略なのでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mas********さん

2019/3/1016:12:49

種が芽を出す仕組みは種に水分と温度と空気を感じる事で種の中に有る
芽と成って成長する為のスイッチが入りその部分に(植物ホルモン)の
働きが増えて来て発芽する事に成ります。
最初に種が感じるのは水分で芽を出すスイッチが入るには温度と空気が
必要な事と成るのです
ですから上記の条件(水分、温度、空気)等を揃えれば冬でも発芽します。
播いた小さな種もその中には人の目には見え無いが養分やホルモン等が
充満して来て発芽し、太陽の光や肥料、水等の吸収に依り葉と成る部分や
花や実に成る部分が茎や枝の中で作られるのです。

iwa********さん

2019/3/1011:33:51

種に温度計がついていてそれで分かります。種を暖めれば冬でも秋でも春の草の芽がでますか?芽は出ます。大きくなって身をつけるかどうかは管理次第です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる