ここから本文です

交通事故にあい自動車保険の弁護士特約を使用、

アバター

ID非公開さん

2019/3/1011:49:18

交通事故にあい自動車保険の弁護士特約を使用、

被害者です、先方との交渉をお願いしています。
弁護士から報酬として後遺症等級が上がればその1割をくれと言われました。
自動車保険の方からもらうのではないんでしょうか?

補足皆さま、ご回答ありがとうございます。
委任契約書をみると
着手金報酬金方式の場合、日弁連リーガルアクセスセンターの弁護士保険における弁護士費用の保険支払い基準と同一にするにチェックが入っていました。
言われたのは口頭で私もよく分からず(はぁ)と返事をしたように思います。
この場合でも特約保険会社に確認した方がいいんでしょうか?

閲覧数:
197
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

deb********さん

2019/3/1117:50:58

◎◎保険会社側が用意(紹介)した弁護士さん
弁護士特約を使って対応する場合、特約上限の費用(300万円が多い)までは、保険会社が負担します(着手金・実費+報酬など)
また、保険会社と弁護士さんとの間で事前に協定(報酬規程など)を合意して委任を受けることがほとんどです

その為、契約者が金銭負担する事案自体は少ない
保険会社間との協定内容には、その部分の記載はある事がほとんど
ただ、賠償総額が高額(2千万を超えるような事案)になれば、請求報酬が弁護士費用特約の限度(300万円)を超えるため、自己負担が出てくる可能性はある

ID非公開で、過去の経緯も想定等級なども不明では、詳細がわからない

〇〇自分で見つけ出して弁護士さんに委任した場合
保険会社との協定(報酬規定)を事前に結ぶ弁護士事務所が多い
保険会社も商売で、なんでも費用としてを認めて出すわけではない
保険会社と合意の上着手。保険会社も合意内容に沿ったお支払いは行う

個人と弁護士事務所と委任契約を結べば、報酬の規定は個々に行われる
通常は、後遺障害等級が引き上がり賠償額が増えた場合、その経済的利益に関し成功報酬を受け取れる規定をつけている事務所が多い

そこを保険会社が承諾⇒お支払いの言質がある⇒保険会社がお支払いする
関知していなければ、個人の支払いになる可能性大

その確認は、委任契約前にご自身が行う事になる
不明なら保険会社に「費用負担を求められたが、特約からのお支払いができるのか?」確認して
想定外・不測の金銭支出が出ないように行動・確認した方が万全

  • deb********さん

    2019/3/1201:12:49

    補足の部分は「報酬の積算方法」について
    ごく普通のやり方

    後遺障害等級の異議申し立てを行う場合、実際に等級が繰り上がった場合、受け取る賠償総額も増えるから、その増額分に対しては成功報酬を頂くと記載されて(話されている)いるだけ

    通常は保険会社宛てに纏めて請求されるもの
    弁護士費用からお支払いされることが多い
    別途個人で支払うよう言われてなければ、心配ないと思う

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/12 18:49:33

詳しくありがとうございます。
初めてで分からないことだらけです。
やはり保険屋にそれとなく聞いてみます。
ほかの方も親切に回答頂きありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pre********さん

2019/3/1023:40:55

『交通事故 弁護士』などで検索すると、弁護士特約加入の方は費用いらない。
特約ない方は着手で20万+上がった報酬の1割をなどと書いてありますよね。

保険屋と弁護士の契約と別に、弁護士と貴方の契約を結ぼうとしてるのでは??。
とぼけて保険屋へ「特約だけど、報酬から別に支払うんですか?」とわざと聞いてみては??。

私が特約なくて無料相談した弁護士さんは「私(弁護士)が入るとお金が発生するから、貴方(私)が行動Aをして、行動Bまで終わったら連絡ください。電話なら無料で相談にのります。そこまでは頑張ってください」と私の事を考えて言われましたよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nek********さん

2019/3/1013:25:22

悪徳弁護士の極みダネ、即弁護士会に通報だねW٩(๑`^´๑)۶ムカッ!

kkm********さん

2019/3/1012:09:37

そんな要求はあり得ません。
絶対に保険会社に報告するべきです。そしてそんな弁護士は解任してもらい、新しい弁護士をつけるべきでしょう。おそらくあなたもそんな希望をもっているのではないでしょうか。
裏取引を要求するような人を信用できますか? 加害者とも裏取引があるのではないかとイヤな想像もしてしまいます。
保険会社が認める以外の要求に応じることは、禁止されています。ちょっと想像の範囲外ですが、それは弁護士であってもでしょう。示談交渉そのものの根底を揺るがす可能性があるからです。
仮に被害が補償されても被害者には全く利益は無い。それを悪意に利用する者は許せない気持ちでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる