ここから本文です

一時所得があった場合で、確定申告をしない、若しくは知識なく知らずに申告しなか...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1015:55:53

一時所得があった場合で、確定申告をしない、若しくは知識なく知らずに申告しなかった場合、 追徴課税やその他罰則はありますか?

税務署が細かく監視しているのでしょうか?

閲覧数:
181
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

inc********さん

2019/3/1112:28:09

>一時所得があった場合で、確定申告をしない、若しくは知識なく知らずに申告しなかった場合、 追徴課税やその他罰則はありますか?

故意に隠そうとした場合(脱税)には重加算税、故意ではないが漏れてしまった場合には過少申告加算税又は無申告加算税とこれらにプラスして納税が遅れた分の利息にあたる延滞税が追徴されます。

また脱税額が大きければ懲役刑もあり得ます。


>税務署が細かく監視しているのでしょうか?

生命保険金の様に誰に支払ったか支払者から税務署に報告がされるものと、そう言った報告がないものとありますので、監視されているものとされていないものが有ります。

監視されていないものでも、大きなお金が動くと何らかの痕跡が残りますので、結構な確率でばれます。

申告が必要なら申告しておくべきでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iiw********さん

2019/3/1018:50:15

最初の人が言うように「何処から支払われたものか?」に
拠るでしょうね。
例えば、ギャンブルの払戻金。
競馬で万馬券とか当てて、何百万円も払い戻しが在った
場合窓口で購入してる場合は、バレませんがネットで購入
してる場合は、JRAが情報提供しているとのことで後から
税務調査が入りますよね。
去年、大阪市役所の職員が競馬のWin5って一着から五着
までを着順通り当てる馬券で、二度に渡って的中させなが
ら確定申告せず、計4億円の払い戻しの申告を逃れてたw
として、大阪国税局から所得税法違反の疑いで摘発されて
いましたね。
で、罰則は金額によりますが金額が一千万円を超えている
と、国税から地検に「刑事告発」されて在宅起訴若しくは
逮捕される事になりますよね。
税務当局からのペナルティーは「無申告加算税」「重加算
税」「延滞税」が課されることになりますよね。
マスコミで話題になったりすると、チェックが入りますよね。
去年、仮想通貨で「億り人」」に成った人に対して、当局
が一斉に税務調査に入ったw何て報道もありましたよネ
(^_^;)
過去にはブログが盛り上がってた時は複数のサイト運営で、
数千万円の所得税収入を無申告だった夫婦が逮捕されて
いますしね。
私的にはそろそろ大物YouTuberが所得税法違反で摘発
されるんじゃないか?と睨んでますがね。
因みに、国税当局は富裕層のFacebookとかチェックして
るそうですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2019/3/1016:04:12

無申告加算税と延滞税がかかります。
税金は知らなかったでは済まされません。知らない奴が悪いのです。

nan********さん

2019/3/1015:59:54

出所いかんでしょうか?

株や債権なら 分りやすいですが

個人的な儲けなら 分らない(領収書が出ているなら別)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる