ここから本文です

第二次世界大戦に日本が参加しなかった場合(中立)、または連合国側として枢軸国と...

min********さん

2019/3/1023:54:30

第二次世界大戦に日本が参加しなかった場合(中立)、または連合国側として枢軸国と戦った場合、日本の戦後はどうなっていたと思いますか?

閲覧数:
56
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nxo********さん

2019/3/1120:42:50

日本が参戦しなかったら
アメリカも参戦できない

従って世界大戦にはならず
欧州大戦で終わる
ドイツ側が勝つか、イギリス側が勝つかわからないが

  • nxo********さん

    2019/3/1120:58:29

    日本の重工業の特質は輸入代替工業であること
    工作機械等中間財をアメリカなどから輸入出来ないと製品を生産出来ない

    よく対日経済制裁で石油がピックアップされるが
    本当はアメリカが工作機械の対日輸出を禁止した方が日本にとってはこたえた

    なぜなら日本の工作機械の殆どは外国製、大半はアメリカ製だったから

    アメリカの屑鉄の対日輸出もかなりこたえた
    日本の実態は繊維等軽工業主体で軍需以外の重工業はさほど発達しておらず
    鉄鋼は国内需要を満たせず、タータ・スティール等インドの民族系資本の製鉄会社から鉄鋼を輸入していたほど

    日本の戦前の一人当たりGDPはアルゼンチンのそれの2分の1しかなかった

    史実では敗戦でアメリカから莫大な援助と国防力肩代わりで朝鮮戦争、ベトナム戦争の特需で先進国に浮上したが
    それも無理ということになる

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ain********さん

2019/3/1100:54:05

中立にせよ英米側に立つにせよ、どういう状況でそうなったのかまで仮定しないと回答の焦点が定まらないと思います。

例えば、1941年12月の時点で突然対米宣戦を取りやめるなら、三国同盟や重慶政府との関係をどうするのかという話になります。
海軍はともかく陸軍は日中戦争で多数の戦死者を出しており、南京政府を見捨て全面撤兵などをしようとすれば、二・二六事件をはるかに超える規模のクーデターになり、戦争による重税や召集に苦しめられた国民を巻き込んだ内戦が起こったでしょう。
つまり、現実として、そんな選択肢はとれないということになります。

では、廬溝橋事件や柳条溝事件まで戻して、日中戦争や満州事変を起こさなければという話になりますが、この事件も現地の陸軍が暴発して起こして政府の統制を離れて拡大していったもので、積極的に防ぐことは不可能でした。

結局、日露戦争を起こさずに朝鮮と満州についてロシアと妥協していればという話になってきますが、こうなると第二次世界大戦どころか第一次世界大戦の前提(日露戦争による帝政ロシアの衰微)という前提まで崩れるので、回答不能に陥ります。

chi********さん

2019/3/1100:11:23

結局変わらないような気がします。
ifとしてはリットン調査団の報告書を受け入れて国連に残留し
満州国を手放すことで第二次世界大戦を回避することができます。

そうなった場合最終的に
米ソではなく日ソが朝鮮半島を始めることになると思いますが
当時の日本陸軍にソ連と戦う能力はないので
米国の応援を受けることになり
結局の所38度線あたりで手打ちでしょう。

ベトナムにおいても
韓国軍の代わりに日本軍が出張るくらいの話で
戦局に大きな違いは出ないでしょう。

歴史上初となる核使用のイベントが
朝鮮になるかベトナムになるかといった程度の違いしかないのではないでしょうか。

gin********さん

2019/3/1023:55:32

まずその仮定に無理がある

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる