ここから本文です

社会人大学生の夫との子育て 資格取得を目指す夫との子育てについて 夫が大学...

kao********さん

2019/3/1200:16:10

社会人大学生の夫との子育て
資格取得を目指す夫との子育てについて

夫が大学院に通い始めました。
0歳児の母親です。
受験が決まったのは、夫が希望して妊娠したすぐ後でした。
国立で

、半年間で20万円ちょっと、
更にパソコンのソフト?に50万円ほど、
教材や参考書も私の大学時代では考えられないほど高価な物ばかりですが、
専門分野であることや、 図書館では取り扱いがないこと、また中身である内容も本当に役立つ文献なのかどうかは購入してみないと分からないから1冊2冊では到底追いつかないこと、
などから、出費もすごいと感じています。
まったく貯金はできません。
また、英語をどうしても伸ばしたいとの事で、英会話にも通っています。
社割が適用されていますが、半年で10万ちょっとです。
経済にも精通したいとのことで経済新聞をとっていましたが、さすがにそれは止めて欲しいと伝え、ストップしています。
お小遣い制にしてもらい、毎月2万円の少額ですが、飲み会代、帰省時の友人との交際費、交通費、宿泊費用などは家計から捻出しています。

学校に通うわけですので、学校にかかる出費については致し方ないと感じています。

私はやはり子育てに関して不安があります。
基本、家にはゴハンを食べに帰る、寝るというスタンスです。
夕食を食べたら、研究をしに大学の図書館か近くのカフェへ行きます。
土日も、ご飯の時間は帰ってきて、またすぐ出かけます。

0歳児を育てる身としては、本当に猫の手でもトカゲの足でも良いから借りたいところですが、それが叶いません。
勉強するならするで構わないのですが、食事の時間だけ帰ってきて、節約とのことで自宅での食事を夫本人が希望しています。
夫はまったく料理はできません。
何度か教えた事もありましたが、ブラック企業で残業も多く、結局夫は味噌汁ひとつ習得しないまま、子供を迎えることとなりました。

私は、生後2ヶ月の頃から息子を抱いて1人で土日も買い出しに行ったり、食事の時間だけ帰宅する主人のために料理を作ります。
1週間、1日も休めません。
子育てにはもちろん、休みはないのは承知していますが、とにかく全て1人です。
一番大変なのは買い物で、もともと大変でしたが、最近は離乳食も完了期に入り、野菜と果物を数点買うだけでも10キロの子どもをベビーカーに乗せたり抱っこ紐に変えて、駐車場との往復を複数回です。
主婦であれば当たり前の作業かもしれませんが、土日も1人です。
よく、休日は旦那さんが赤ちゃんを抱っこしつつもスーパーの買い物袋を持って、、という姿に遭遇したします。

が、我が家ではない光景です。
そして、家にいない人のはずが、食事の時間だけ帰宅する主人。
そしてその後はまた大学かカフェへ行き、ゆったり自分の研究に没頭するようです。

目が回りそうです。
でも、節約やら、夢やら、なんやかんや言われると、私の我儘なのかな、愚痴なのかなと判断できなくなります。
1人では大変なんだよと何度言っても、手伝える時に手伝うとしか言いません。
手伝う、って…と呆れというか絶望感に似た気持ちになりますが強く言えません。

四六時中、1人で子供の泣き声を聞いていて、
また、1週間に1〜2日、
旦那さんと子供の事を話したり、どこかへ出かけたり、それが出来なくても少なくとも買い物には付き合ってもらったり、がもっと父親として夫として当然のようにしてくれたらと思うのですが、
頼み込んで頼み込んで、
じゃあ、午前のうちに行っちゃおう!で、即帰って俺大学行くから。
みたいな感じです。

何を質問すれば良いのかもよく分かりませんが、こんなものなのでしょうか。
大学に行くなら、せめて外で何か食べてきて欲しいと思う私は妻として失格でしょうか。
まだまだ泣く事も多い子供の泣き声聞いているとノイローゼになりそうです。

補足一時保育、、考えていませんでしたが検討してみます。
社会復帰は今のところ考えておりません。
先ず、結婚生活で仕事をしていた時、分担するとか何か頼むということは皆無で、主人より先に出勤する私が朝ごはんの用意をしてお弁当を作り、帰宅後も残業帰りの主人のために起床してゴハンを温めなおしたりしていて、まったく休まる事がありませんでした。
学生となったいま、更に私の負担が増えることは目に見えています。
社会人をやりながら大学へ行くと決めたのは主人ですので、そこは甘えさせないと思っています。
経済新聞は誰でも読みますかね。
1分1秒が惜しく研究に没頭したいと言われたので、ならば新聞読む時間もいらないよねと言ったまでです。

閲覧数:
135
回答数:
8
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sal********さん

2019/3/1207:59:15

進学と育児が重なってしまったのは不運ですがずーっと続く訳じゃないので今は質問者さんが頑張るしかないのでは。私だったら貴重な数年、研究に没頭したいし、させてあげたいです。

うちは単身赴任で年に2回しか帰ってきませんが数年の我慢だと思って子供二人の育児を孤軍奮闘しています。余計な出費もありますが、数年だけと思い割り切っています。

買い物に関してはネットスーパーや生協を上手く使って解決はできませんか。少し位割高でも果物数点を買うのに駐車場を何往復もしなきゃいけないほど大変なら価値はあると思います。

今は貯金をする時期ではなく使う時と割り切ることも大事です。

こんなことを言っては何ですが、二人目以降となれば10キロ以上の子供を数時間抱っこして上の子の行事や遊びに付き合うことなんてしょっちゅうです。そうやって逞しいお母ちゃんは出来上がっていくんですよ(笑)

今が踏ん張り時なのでは。質問者さんはお子さんだけではなくご主人も育てているんです。そう思えば納得できませんか?

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kir********さん

2019/3/1213:42:10

ご主人が単身赴任だったり、残業ばっかりだったりで、ワンオペ育児の母親って多いと思いますよ。
あなたはご主人が院に通っているから自分ばかりが大変と思われているようですが、ブラック企業で残業ばかりで先が見通せない人より、資格取得までと思えば頑張れそうな気がしますけど。
そんなに大変ならあなたも少し楽できるようにネットスーパーを使うとか考えれば良いのでは?
食事も外で食べてきて欲しいなら、大学の学食専用のミールカード等を買ってあげるとか、ご主人と相談なさったら良いと思います。

ala********さん

2019/3/1213:21:10

私の友人のご主人もMBA取得の為、社会人枠で某国立大学院へ行かれていました。
平日は仕事、週末は大学、空いた時間も学友と勉強会など、ほぼ家族との時間はなかったようです。

しかし資格を取得すれば仕事にも有利ですし、お給料も上がるので期間限定、家族の為と思って協力するしかないですよね。

お子さんが小さいのでお買い物はネットスーパーや生協を利用した方が良いのでは?
割高と思われるかもしれませんが、献立を考えて購入するので無駄な買い物は減りますし、何よりお子さんを連れて外出するという負担が減ります。

あとは他の回答にあるように一時保育やご実家が近いならたまには泊まりに行ったりして息抜きさせてもらえませんか?

大変だと思いますが色々なものを利用して、期間限定と割り切って頑張ってください。

akr********さん

2019/3/1212:30:03

金に困った質問しても回答があるわけがない。

hac********さん

2019/3/1211:24:09

1. 質問者様が実家に帰る。旦那さんとは2週間に1度くらい会う。

または

2.学食で食べてきてもらう。

かな。

ちなみにその大学院てどの程度のレベルですか?通ってどういう意味がありますか?

私は社会人大学院ではない普通の大学院で博士号をとりましたが、社会人になるときに役立った程度ですね…。ちなみに大学の偏差値は72くらいの院です。

知人は社会人大学院に行きMBAをとりましたが、今でも時給1500円の現場職です。大学の偏差値は65くらいの院です。

お給料や役職手当に影響があるならいいですが、そうでないならただの赤字では。

行って意味があるのは海外MBAとか理系の資格が取れるところじゃないのかなぁ。

海外の一流大学のMBAなら帰ってから年収1500万以上になったり、一流企業でエリートコースに乗ったりできますよね。そういう知人もいます。

旦那さんはどっちなんでしょう。
展望聞いてますかね?

もし将来の地位や収入に直結するなら今は耐えて協力してもいいかもしれません。

知人は生まれたばかりの子供と妻を自宅に残して職場近くにマンションを借り、丸一年自宅に帰らずに留学の準備をしました。その後2年間の留学期間も家事育児なんて一切せず。

それでも海外某大学でMBAを取りまして、帰国後は一生安泰です。

どういう展望か、一度キッチリ話し合っては。

mii********さん

2019/3/1200:35:54

あなたも働けば解決です。
過度な節約はしなくてよくなし、
育児だって保育園がやってくれるから
キーーツってなりません。
経済新聞を読まないビジネスマンはいませんよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる