ここから本文です

プロ野球の、フリーエージェントと自由契約は同じことですか?本人が希望するどの...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1212:48:42

プロ野球の、フリーエージェントと自由契約は同じことですか?本人が希望するどの球団にでも行けるのですよね?

閲覧数:
43
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mas********さん

2019/3/1213:58:33

フリーエージェントの”直訳”は「自由契約」なので、
英語を日本語訳しただけですから、意味は同じですね。
ただ、入りたい球団が選べるのが(フリーエージェント)、
拾ってもらった球団に入るのが(自由契約)となります。
選手の希望で契約の解除を申し出る前者、
球団が一方的に契約の解除を決める後者、
と解釈すると、全然違うものに思えます。

例えば、ともに巨人に移籍した、
元広島の丸佳浩選手、元オリックスの中島裕之選手だと、
丸選手は国内FA権を行使しての移籍、
中島選手は契約更改交渉が決裂しての自由契約扱いでの移籍です。
前者は英語の「フリーエージェント」による移籍、
後者は日本語の「自由契約」による移籍と、
言葉自体は同じなのに、全く違った印象を受けます。

中島選手は、契約更改交渉に於いて、
球団から【減額制限】を大幅に超える年俸掲示を受けまして、
(選手の承諾無しで減額できるレベル。
1億円超過=40%減まで、1億円以下=25%減まで)
これを拒否しました。
その後、一旦は”任意引退”状態となり、
(この時点では、球団が保有権を持っている)
球団がNPBに”自由契約”申請をして、NPBから公示されて、
巨人に移籍したという経緯です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vd7********さん

2019/3/1421:22:16

NPBに限れば一部を除いて全く違います。昨オフのフリーエージェント移籍選手である丸や浅村の移籍では、移籍先の巨人・楽天から元の所属球団である広島・西武に補償金や長野という代償が支払われています。自由契約である中島や金子の移籍では何も必要としませんでした。

フリーエージェントでもCランクなら自由契約と同義になります。

sai********さん

2019/3/1215:17:10

FAしたからってどこにでも行ける訳じゃない。

例えば丸は巨人に移籍したけど、もし巨人が獲得に乗り出していなかったら巨人に移籍することはできなかった。
もっと分かりやすい例を挙げると、元広島・西武の木村昇吾がそうだ。出場機会を求めて広島からFA宣言したはいいものの、どこも獲得に乗り出さなかった。結局西武がキャンプ中にテスト生として受け入れ入団にこぎ着けたが、それがなかったらかつての村田修一みたいになるところだった。

FAも自由契約も、フリーになる過程は違えど、「興味を示した球団と交渉・契約する」という部分は一緒。ある意味でフリーエージェントというのは、自ら自由契約になるということでもある。まあその後どういう契約をもらえるかはまた違うけどね

kyy********さん

2019/3/1212:51:22

違います。
FAは元球団を含めて全球団と交渉する権利ですが、自由契約というのは基本的に「クビ」と同じですから、自由にどの球団にも行けるわけではなく、拾ってくれる所があれば行けるという事になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる