ここから本文です

江戸時代の日本って日本全国に様々な藩がそれぞれの政治(まつりごと)をしてたって...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1214:27:05

江戸時代の日本って日本全国に様々な藩がそれぞれの政治(まつりごと)をしてたって聞きました。

江戸時代は、今のアメリカみたいに連邦制国家みたいな感じだったんですか?

閲覧数:
57
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ofn********さん

2019/3/1215:07:10

まあ、領主が「領民から選ばれたわけではないから連邦制ではない」のですが、各家でそれぞれ独自の政治をしていたという意味では連邦制に近いとはいえます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shp********さん

2019/3/1321:44:34

連邦制ではありません。
日本固有の幕藩体制です。

jgg********さん

2019/3/1221:07:21

藩主任命もサラリーマンの転勤にあたる転封も幕府次第なんだよ。

ちゃんと勉強してれば封建制度ぐらい常識だろ。

試験が通らないよ。

che********さん

2019/3/1215:34:43

日本固有の幕藩体制としか言いようがありません。何かに例えることはできません。

man********さん

2019/3/1215:09:42

ザックリ言えばそうです。
中央集権が強いのか、地方分権がどの程度認められているか?ということです。

当時は幕藩体制で、地方の藩が「藩札」と言って独自の貨幣を発行したりしていました。かなり大きな地方自治権があった訳です。

歴史は、その繰り返しです。
①飛鳥時代以前・・・・地方分権です。
各地の豪族が、自分たちの神様を祀っていました。
出雲の神、九州の宗像三神は、天皇家と関係のない神様です。

②奈良時代~平安時代・・・中央集権化します。
仏教を本格導入し、奈良に東大寺、各地に国分寺を作りました。また中央から国司を派遣しました。

③鎌倉時代~江戸時代・・・・地方分権が強くなります。
天皇は、お飾りで実権は武士に奪われます。
江戸時代は、天皇家の力は弱い、幕府の力も限定的です。幕末には、天領(幕府直轄地)を造れなかった薩摩、長州藩に滅ぼされます。

④明治時代・・・・・中央集権
薩摩・長州が、天皇を立てて中央集権化しました。
「廃藩置県」というのは、単に名前が変わるだけではなく、県知事は中央から派遣し、予算も中央が握った訳です。②と同じですね。

zez********さん

2019/3/1214:41:15

江戸幕府は「徳川家」が最大最強の大名として君臨し、その武力を恐れて臣従した諸大名が幕府に認められた領地を統治するというかたちであり、こういう政治体制を「連邦制国家」というのはあまり適切とは言い難いですね。普通はこういう体制を「封建制」といい、別の統治システムとして扱われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる