ここから本文です

眼瞼下垂について

アバター

ID非公開さん

2019/3/1311:52:36

眼瞼下垂について

毎日の頭痛、目の疲れ、眉をあげて目を開ける、しかめっ面、顎が上がる、肩こり、眠そうな顔、目つきが悪い
これらの症状からわたしは眼瞼下垂だと思ったのですが、形成外科に行った際、パッとみた判断で眼瞼下垂ではないと判断されました。
確かに、瞳孔がほとんど隠れているというわけではなく、少し隠れている程度ではありますが、このような症状があるので少なくとも軽度の眼瞼下垂だとは思うのですが、、。ちなみにべつのクリニックでは二重整形の相談目的で言った時、詳しくは話しませんでしたが、サラっと眼瞼下垂ですねみたいなことは言われました。
これが眼瞼下垂ではなかったら何なのでょうか、、どうしたらこの症状は治るのでしょうが。頭痛やでこの疲れ、目の疲れなどに毎日悩まされて辛いです。

閲覧数:
45
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sei********さん

2019/3/1401:39:57

美容整形の名医相談所
山口より、以下、回答です

手術を検討されてはいかがでしょうか。

①皮膚がたるんでいるType ②筋肉が弱っているType ③筋肉とまぶたの連結(腱膜)が緩んでいるType

が考えられます。

眼瞼下垂の手術は、正確な挙筋の挙上が必要で、皮下軟部組織に固定されてしまっている症例を多く見ますので、名医を選択することがポイントです。

※知恵袋ではプロフィールで書いた基準や根拠を基に回答しています。

名医の選び方やカウンセリング・アフターケアのコツを手術前に知っておかなければ失敗リスクが上がります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる