ここから本文です

今日の昼頃起きた和歌山県と徳島県の地震はこのあと南海トラフ等の大きな地震につ...

mom********さん

2019/3/1318:03:50

今日の昼頃起きた和歌山県と徳島県の地震はこのあと南海トラフ等の大きな地震につながりますか??
前兆だったりしますか?
とても心配です、、、

この質問は、yos********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
191
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

リクエストマッチ

2019/3/1405:36:34

13日13時48分頃に発生した紀伊水道の深さ約50kmを震源とするマグニチュード5.2の地震のことですね。
この地震は南海トラフ側にあるフィリピン海プレートの境界が四国側へと潜り込む過程で発生している地震です。
ずてに境界面の深い場所へと位置取っていますから、ここからプレート境界の浅い位置へ戻る動きにはなり難くなっています。

東北地方太平洋沖地震の時の事例では8kmの浅い震源でM7.3地震が発生し、プレート境界を内陸方向へと滑り落ちた23kmの深さでM9.0地震が発生しました。

南海トラフを起こすのには重力に逆らって高い方へと駆け上らなければならない状態になっているわけですから、南海トラフ地震にはならないと考えられます。

● 和歌山市近辺で発生した地震のみが内陸性の地震です

13日13時48分頃に発生した紀伊水道の深さ約50kmを震源とするマグニチュード5.2の地震のことですね。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「徳島 地震」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2019/3/1410:17:31

いいえ。前触れではないです。横ずれ断層型の地震ですので、逆断層型の南海トラフ地震の震源域で起きた地震ではありません。

地図上の位置だけでなく、地震の深さ、気象庁が発表する発震機構解などを参考にするのがよいです。

ツィッターなどではたくさんの人がデタラメな地震の予測をたくさん出しています。その情報が信頼できると思ってはいけません。

気象庁は特に警戒せよとは言っていません。

なお「南海トラフを起こすのには重力に逆らって高い方へと駆け上らなければならない」というような、完全なウソの回答もありますので、知恵袋の情報も注意して受け止めるのが大事ですね。高校の理科が分からなかった方が地震の専門家であるわけないので。

mas********さん

2019/3/1402:27:18

可能性は高いと思います

これまで南海トラフにおける専門家や地質学者の予知、新聞紙や雑誌の記事は、どれも的外れで全く注目してませんでした

しかし昨日の紀伊水道の地震は、はじめて南海トラフの予兆を感じました

その理由は、1854年に起きた南海トラフの震源地及び予兆と同じだったからです
1854年の南海トラフは、前日に大きめの地震があり、その翌日に本震があったそうです

gol********さん

2019/3/1322:09:05

2年前から同じような質問を繰り返していますが、仮に南海トラフ地震の前兆だったらどうするんですか?
すぐ外国に逃げるのですか?
北海道あたりに引っ越すのですか?
怖い心配だと騒ぐだけですか?
来るものは仕方ないと、でーんと構えているのですか?
是非、貴方の行動方針をお聞かせください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる