ここから本文です

メーカー製PCのパーティション分けについて SONYのSVP1321A2Jをリカバリ直後にWin...

id_********さん

2019/3/1402:07:49

メーカー製PCのパーティション分けについて
SONYのSVP1321A2Jをリカバリ直後にWin8→8.1→10とアップグレードしたPCで

diskpart/ディスクの管理で確認すると以下のようになっています。

1. OEM 260MB/(OEM パーティション)
2. 回復 1474MB/Windows RE tools(OEM パーティション)
3. システム 260MB/(EFI システム パーティション)
4. 予約 128MB/不可視
5. プライマリ 220GB/(C:)(ブート, クラッシュ ダンプ, プライマリ パーティション)
6. 回復 1020MB/(OEM パーティション)
7. 回復 15GB/(OEM パーティション)

また、
A. 普通のWindows
B. Windowsの回復ツール
C. シャットダウン状態で専用のボタンを押す、Windowsの起動オプションで「UEFIファームウェアの設定」を選ぶ、などで起動する、E. のBIOSっぽい設定画面やUSBブート、D.のリカバリツールなどへの橋渡しをする画面
D. メーカーのリカバリツール
(E. BIOSっぽい設定画面)
の四(五?)つの状態がこのPCに存在しているのですが、これらはそれぞれどこに収まっているのでしょうか。

A.が5.なのは当然ですし、D.は7.のデカいやつだろうと察せます。

3. の「システム」というのがUEFIが動作するための領域なのは分かるのですが、 1. にも同じ大きさ、NTFSでないファイルシステム、しかもディスクの先頭にあるパーティションがあり、 1. と 3. は何の違いがあるのかよくわかりません。
C. の画面に特殊性があると思うのですが、本来のUEFIは 1. で、専用ボタンやWinから呼び出したときは 3. で動作する、なんてことが可能なのでしょうか?

2. と 6. はどちらも B. に相当しそうに見えますが、 2. だけが別に名前をもらっているのが不可解です。
クリーンインストールしたWindows8→10のPCでは「回復パーティション」の名前だったので、どちらもWindows純正の領域ではないのでしょうか。

また、どいつもこいつも(OEM パーティション)となっていますが、これは何を根拠にそう言っているのでしょうか。

削除したいとか容量が足りないとか、何か困っているというわけではないですが、正体がわからないのは少しもやもやするのでご存知の方はよろしくお願いいたします。

プライマリパーティション,システムパーティション,クラッシュダンプ,SVP1321A2J,リカバリツール,Windows8,Windows RE

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
66
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2019/3/1404:30:53

A→5
D→7
これらはおっしゃる通りです。

B→2
2には、はっきりとWindows RE (Recovery Environment) tools(回復ツール)がインストールされていることを示しています。

Cは、Win REのホーム画面のことを言っていると思われます。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/hardware/dn938364(...

6は、おそらく、回復イメージを保存するための領域でしょう。

BIOS/UEFIは、マザーボードのチップに保存されていますので、Eは、1~7のどれにも含まれていません。

1と3については、「EFIシステムパーティション」と表示されている方が、現在使われている領域です(ファイルシステムはFAT32)。市販PCの構成は特有のものがありますので、よく分かりませんが、1のパーティションは、Windows8か8.1で使われていたのかもしれません。

OEMは、本来Original Equipment Manufacturing/Manufacturerであって、他社ブランドの製品を製造すること、またはその企業を指すのですが、PC業界では、OEMという語をOEMの供給を受ける側やOEMの対象となる製品という意味でも使用し、極めて多用する傾向があります。この場合は、SONYが設定した領域で、他のベンダーであれば異なることもある領域という意味でしょう。

なお、4の予約とは、Microsoft Reserved Partition (MSR)と呼ばれるGPTディスク特有の領域で、Microsoft製品が使用するものだと説明されていますが、どのように使用しているかは不明です。

  • 質問者

    id_********さん

    2019/3/1422:43:20

    回答ありがとうございます。

    C. はWindowsREの画面ではなく、下記リンクにあるような画面です。
    https://faq.support.sony.jp/qa/articles/K_Knowledge/S1210050042617
    ここでBIOS設定を選ぶと E. の画面が表示されます。

    Ubuntuで各領域の中身を見てみたのですが、
    2と6は両方/Recovery/WindowsRE/ReAgent.xmlがあり、
    2には
    WinreLocationとImageLocationが2/Recovery/WindowsRE
    OsInstallLocationが7/sources
    OsBuildVersionがwin8
    6には
    WinreLocationが6/Recovery/WindowsRE
    PBRImageLocationが7/sources
    OsBuildVersionがrs5_release(Win10)
    と示されていました。

    また、1と3を比較すると、
    1/EFI/Bootには言語ファイルが沢山あるのに対し
    3/EFI/Bootにはbootx64.efiしかありません。

    3にのみBOOTNXT, BOOTSECT.BAK, bootmgr, Boot/memtest.exeなどのファイルがあります。

    タイプを確認すると、3が「EFI システム」で1は「SONY 起動パーティション」でした。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/19 00:47:54

何度も細かく親切に答えてくださりありがとうございました。
おかげさまでけっこうな知識が得られました。

メーカー製のなかでもSONYはそういった傾向が特に強いらしいですね。

機会があれば自作にも手を出したいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる